« 2006年05月 | メイン | 2006年07月 »

2006年06月30日

May I help you?

1時間目のPreschoolクラスでは、Cheese cookiesを作成。

kid_01_0630.gif

kid_02_0630.gif

Aちゃん、kちゃんにとって、顔を作るより文字を作る方が簡単なようで、自分の顔を作った後、自分の名前、お母さんの名前を作成してくれました。

焼き上がったクッキーは、自分の分、お母さんの分と分けてお皿に盛りつけました。

そして、楽しいお店屋さんごっこ♪
シェアリングに来たお母様方にお手伝いしてもらいます。

こどもたち:May I help you.(いらっしゃいませ)
お母さん:Can I have this one?(これ下さい)
こどもたち:Here you are?(どうぞ)
お母さん:How much is it?(いくらですか)
こどもたち:21 yen.(21円です)
お母さん:Here you are.(はい)
こどもたち:Thank you.(ありがとうございます)

にわかクッキー屋さんは、覚えたての台詞を一生懸命使って商売してました〜(笑)。

ちなみに、21円という中途半端な値段は、用意していたプーコズオリジナルマネーが20ドル札と1ドル札の2種類だった、という理由。日本ということもあり、ドルではなく、円で取引致しました〜(笑)。

2時間目は小学2年生クラス。

新入生のMちゃんがレッスン初スタート!! Dansinglishでも楽しく振り付けして踊り、形容詞カードゲームでは、体験レッスン同様、またまた勝利を収めました。

古株のMちゃんは、さりげなくフォローしてくれたり、励ましたり…。

金曜日のこの時間、ますます楽しくなりそうです。

投稿者 poohko : 20:33 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月29日

ビールのおつまみcheese cookies!?

Preschooler達のレッスンでは、Cheese cookiesを作りました♪

クッキーというと、甘いというイメージがありますが、今回はチーズ味の効いたビールのおつまみにも!?最適なクッキー。

先週のclay(粘土)で習得した技が、どの子も!?光っておりました。自分の顔と名前を、さっさかクッキー生地で作っていました(すごい)!!

kid_01_0629.gif

kid_02_0629.gif

シェアリングで、お母さんと一緒に来た2歳の妹Mちゃん。起き抜けというのに、お姉ちゃんが作ったクッキーを、むしゃむしゃ…。一皿平らげてもまだ食べたいとおねだり〜(笑)。

隠し味のmustard(からし)が味を引き立てたようで〜す!!

近々ホームページのプレイランドにも掲載予定(気長に待って下さいね〜)。

投稿者 poohko : 19:54 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月28日

すばらしいkitchen set!!

本当に暑かったですね〜(汗)。光化学スモッグ注意報まで発令されていました。

1時間目はToddlerクラス。

ケアーの時間に4〜6月の目標であった3つの項目を確認しました。

☆手を振ってHello! Good bye!
☆音楽に合わせてClap, clap, clap!
☆色の違いを感じる

音楽に合わせてClapできますか?とお母様方に聞いていたところ、UちゃんAちゃんともが、そろって元気にClapしてくれました(笑)。

全てクリアしていたことを親子とも認識。みんなすごいぞ〜!!(拍手)

2時間目は小学2年生クラス。

昨日同様に形容詞を行いました。openとclosedの所で、Yちゃんが♪Open Shut Themの歌を歌い出し、大合唱(笑)。最後にbellybutton(ヘソ)を押さえて終わりました。

3時間目は小学3〜4年生クラス。

およそ1ヶ月かけて作成した部屋の模型を使って、遊びます。

まず、自分の作った部屋を説明。

It is a table.(それはテーブルです)
It is a refrigerator.(それは冷蔵庫です) etc

そして、ミニチュア動物を、各々の部屋のいろいろな場所に隠して質問タイム〜♪

Where is a cat?(ネコはどこですか?)等と部屋の作者が質問し
It is on the table.(テーブルの上です)と他のこどもたちが答えていきます。

in/on/underの他にbyも使っておりました。家具の名前もいつの間にか、すらすら〜っと使っておりました。

Yちゃんは自分の作成した台所に、お店で購入した!?すばらしいkitchen setをど〜んと置いてくれました。フライパンやお鍋の他、エビフライやキッチンペーパーまで(びっくり)!!

次週もこの模型を使用して、WhoやWhatのセンテンスを学びます。

kid_01_0628.gif

kid_02_0628.gif

kid_03_0628.gif

投稿者 poohko : 20:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月27日

uglyって?

今日の小学2年生クラスでは、久しぶりにツボに入って大笑いしちゃいました!!

形容詞のカードをペアにしてもらって、こどもたちに意味を聞いていきました。

open(開けた)/ closed(閉めた)
sad(悲しい)/happy(うれしい)
dry(乾いた)/wet(濡れた)

までは、何事もなく進んだのですが……

それは、ugly(醜い)/pretty(かわいい)で起こりました…

同じように意味を聞くと…

M君「年取ってるのと若いの?」

実はこのカード、白雪姫の登場人物もどきに描かれています。uglyが醜い魔女に化けた女王、prettyがかわいい白雪姫。

こどもたち、う〜んという顔をして止まってしまいました(汗)。

なので、今回は私が「ugly(アグリイ)は醜いってことなんだけど、醜いって知ってる?」と言ってしまったのですが…

ここからが思わぬ展開に!!

J君「お腹空いてるって事?」←それはhungry(ハングリイ)だって(汗)

R君「怒ってるって事?」←それはangry(アングリイ)よ〜(激汗)

そして、とどめ!!





Y君「目が小さいからぼーっとしてるの?」
私「えっ???????????」なんだろ〜?



J君「ほらっ、目が小さいでしょ。だから良く見えないんだよ。」

あはははははははは!!

な〜るほど。「みにくい」を「見(え)にくい」と思ったのね〜(ツボに入りました〜)!! 確かにカードでは、uglyの魔女は細めの目をしているし、prettyの白雪姫は大きな目をしています。面白いとこ気づくのね〜(笑)。

その後「醜いアヒルの子」を例に出したのですが、「醜い」は「かわいそう」と理解していた子もいたようです。

第二外国語の習得は、どんなにがんばっても母国語の70%ほどだと言われています。

日本語しっかり身につけないと!!

kid_01_0627.jpg

投稿者 poohko : 19:11 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月26日

ジーコ監督退任インタビュー

本日ジーコ監督お辞めになりました。

tsu_01_0626.jpg

彼のインタビューの中で、「日本選手は、ワールドカップ出場が決まってから体力作りを始めるが、それでは遅い。こどもの頃から始めていなくては。」というようなことをおっしゃっていました。

基礎体力は、小さいときからの積み重ねが必要なんですね。

同様に、学ぶ力も小さい時からの積み重ねが活きてくるのかな。それは、狭い意味の記憶力中心の学習ではなく、何かに興味を抱き「考えていく力」のことなのですが。

選択肢がいつもあるマークシート型のように、人生は行きませんものね。

【編集後記】
やっぱ、ベッカム様はかっこいいですね〜。
顔だけでなく、自信や貫禄が満ちあふれています。
少々あの高いトーンの声は気になりますが…。

投稿者 poohko : 22:26 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月25日

草取りで遭遇!?

今日は絶好の草取り日より!? 

昨日のようにお天道様がかんかん照りではなく、意外と涼しい♪

昨年のように「放っておくと、大変なことになるので(どこかの民放テレビ局のようなフレーズ)」ちょっと早めに手を打ちました。

昨年はてんこ盛りの草ぼうぼう状態でしたから(恥)。

それでも、9:00頃から初めて10:30位までかかったかな。途中、教室の裏でミミズを発見し、トマト畑まで持って行ったり(良い土を作ってくれるからね)、教室前のミントの茂みを整理したり、昨日と同様の毛虫と格闘したり…(汗)。

なんとブルーベリーの木の根本に、big fat caterpillar(大きな太ちょ毛虫)を発見!! ぞわぞわ〜(激汗)。主人に退治してもらいました〜(ふー)。

ぞわぞわする体験だけではなく、もちろん楽しいことも。カマキリの赤ちゃん、トカゲ、尺取り虫などなど…、いろんなものと遭遇できましたよ♪

小さな庭も生物の宝庫ですね。

tsu_01_0625.jpg

投稿者 poohko : 20:56 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月24日

What a big caterpillar!!

児童英検テスト終了後、センテンス&動詞ゲームを楽しんでから外へ…♪

Mちゃん、Rちゃんは、今学んでいるセンテンス「What school do you go to?」「I go to 〜 elementary school.」をペアで行うのがお気に入り。動詞も覚えてきた22枚程を言えるようになってきたので、尚のこと、このゲームは勇んでやっておりました(笑)。

そして、よくがんばったご褒美!?に久しぶりにHide & Seek(かくれんぼ)。小学校に上がっても、これはわくわくの遊びのようです(笑)。

Hide & Seekの3回戦をしようとしたとき見つけたのが、庭の前を横切ろうとしていたbig caterpillar(大きな毛虫)。ぎょえーーーーー!! 私、実は毛虫は大の苦手。しかし、庭のブルーベリーやミントを食べ尽くされては、困ります(泣)。

kid_01_0624.jpg

するとRちゃん、ためらうことなく、caterpillarを踏んでくれました〜(おおーー)。尚かつブルーベリーについていたcaterpillarまで…。う〜ん、強い!!

知らないお友達の中では、とってもShyなRちゃん。たくましい!?一面をのぞかせてくれました(笑)。

投稿者 poohko : 13:06 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月23日

fat body?

1時間目はpreschoolクラス。

今日も粘土でbody partsを作成。

始めにいち早くfaceを作り上げたKちゃん。bodyが入りそうもなく、やむなく壊してbodyから挑戦。

しかし……

fat body(太った身体)を作ってしまったものだから、今度は顔が作れなくなり、断念(残念)。

そのかわり、tadpole(オタマジャクシ)と自分の名前の文字を粘土で上手に作っておりました。

kid_01_0623.gif

Aちゃんは、顔を下の方に作ったのですが、どうにか工夫して身体全部をスペースに上手に入れていました(お見事)!! 本当に手先が器用なんですね〜。私も見習わないと(恥)。

kid_02_0623.gif

帰りがけに、Aちゃんのお母さんT momが、お家でびっくりしたことを話して下さいました。テレビ番組でキュウリの花が映った時、Aちゃんが「キュウリの花だ。」と当てたそうです。大人でもわからない人もいるのに…、と感心していました。

プーコズにはネコの額ほどの畑があります。先週もこどもたちと観察して、食しました(笑)。その印象が、こどもたちの心の中に、大きく残っていくのでしょうね。

自然は偉大です!!

2時間目は小学生クラス。児童英検をどきどきしながら受けておりました。お疲れ様でした〜♪

投稿者 poohko : 18:55 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月22日

粘土でbody!!

1、2時間目ともpreschoolerのレッスン。

今月はbody partsをメインで進めてきましたが、今日はclay(粘土)を使ってbody partsを作りました。

初めに、大きな粘土の固まりを前に、皆で穴を掘っていきました。

Dig a hole!!(穴を掘れ)

S君、K君、Y君とも必死で粘土に穴を開けていきます(穴)。

私も加わり、四方向から真ん中に向かってDig a hole!!

最初にS君と私の指が触れ、「Hello!!」

次にK君と私の指が……

で、最後にはみんなの指が一緒にTouch!!

みんなして、なんだかHappy♪な気分。

それから、粘土を分けて、Roll(丸く)したり、Pat(叩く)したり…。

さんざん粘土と格闘した後、faceやbodyを作りました。

2時間目のMちゃんのも含め、みんな力作です!? Mちゃんは「シナモン」というキャラクターを作ってくれました。

このように粘土をひも状にして、物の形を作れるのは、年長さんからがほとんどですね。物の形を線で表現することは、抽象概念の発達が進んでからでしょう。年少さんではまだ難しいことです。

年少のY君はひも状で表さすことはせず、お団子状に丸めた顔に、これまたお団子状に丸めた目や口をくっつけて、お父さんを表現してくれました。残念ながら、作り終わったと同時にすぐ粘土を丸めてしまい、今回お見せすることができません(涙)。でも本人は、粘土を丸める方に夢中になって、十分満足していたようです(笑)。

kid_01_0622.gif

kid_02_0622.gif

kid_03_0622.gif

投稿者 poohko : 19:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月21日

Get on the train!!

1時間目はToddlerクラス。

Uちゃんが体調が悪くお休みで、今日はAちゃんとまたまたプライベートレッスン。

先週までrunny nose(鼻が出ていた)Aちゃんですが、今日はすっかりよくなったようです。

元気にHello Song、ウオーミングアップでにこにこ♪

先々週はfarm(牧場)、先週はzoo(動物園)。今週は両方いっぺんにやっちゃいました(笑)。

牛乳パックで作った電車に、farm animalかzoo animalを入れます。

「Get on the train!!(電車に乗って)」

遠くの方に置かれたfarmとzooの本を見て、どっちにいる動物か判断し、電車から彼らを降ろしてあげます。

「Get off the train!!(電車から降りて)」

Aちゃん、時折迷いながらも、私やH momのサポートを受け無事動物さんを下車させることができました(笑)。

kid_01_0621.jpg

2時間目と3時間目は児童英検テスト。

「簡単だった〜。」という子もいましたが、果たしてどんなものなのでしょう?

児童英検は、自分の実力を図る、あくまでもひとつのものさし。全てではないと考えています。テストで発揮できた力を、いろいろな場でも活かしていけるといいなあ、と思っています。

投稿者 poohko : 22:25 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月20日

児童英検週間

今日から1週間、児童英検テスト週間です。

kid_01_0620.gif

小学生以上の生徒が今年は全員受験します。この児童英検テストは、(財)日本英語検定協会が主催しているもので、一般の英検の児童版となります。

火曜日クラスはBRONZEを卒業し、今回初めてSILVERを受験。内容はBRONZEより、ぐ〜んと難しくなってフォニックス読みも試されます。時間も準備時間等含めて50分と長丁場。

果たして、温和しく座って集中力を保てるか、それが最も心配されました。温和しく何かをするのって、彼らは慣れていなかったので…(汗)。

でも、それは私の取り越し苦労でした(笑)。

彼らはしっかりCDから流れてくる説明を聞き、最後まで静かに耳を傾けて問題を解いていました。とっ〜〜〜ても感激!!

お疲れ様でした〜♪

投稿者 poohko : 20:02 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月19日

相棒まみタンがブログ♪

相棒のまみタンが、ブログを始めました。

下記アドレスです。
http://plaza.rakuten.co.jp/babykidsenglish/diary/?

川口市などで、サークル活動を続けているまみタン。ベビーとお母さんのサークルも立ち上げ、大忙しなようです。

彼女の暖かい人柄がブログでも伝わってきます。皆さんもどうぞ立ち寄ってみて下さいね。

投稿者 poohko : 21:10 | コメント (2) | トラックバック

2006年06月18日

父の日

昨日午後から、実家へ。父の日の顔見せです。

金曜の夜に「父の日に何をもらってうれしいか」というアンケートをテレビで放送していました。その結果、2位が「プレゼント」。それよりうれしいもの、堂々の第1位は「手紙」でした(びっくり)。

なので、早速私も手紙を書いて、実家へ…。

途中でドーナツを購入し、父を訪ね、手紙を渡すと…。

意外とあっさりした反応。う〜ん。父はプレゼントの方が良かったかー。

で、近くの花屋へ行って、お花を選んでもらうことに。

「雨にも負けず」とプレートに書かれた日々草を選んでくれました。

「父さんと母さんの分。」と父がいうので、ピンクと白の2鉢を購入。

朝起きて、庭を見ると、今日の雨にも負けずにかわいらしく咲いていました。

いつまでも、元気でいて下さいね、お父さん。

tsu_01_0618.jpg

投稿者 poohko : 17:51 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月17日

What's this?

ホワイトボードを使って、What's this ?(これはな〜に)Gameをしました。

ラーメン丼ぶりを描いて、noodleにしようと思ったら、

Rちゃん「coffee(コーヒーカップ)?」

さらに、麺を表現しようと蛇のようなひも!?を描いたら、

Mちゃん「こんなのないよ〜!!」

ショックー(泣)。

なぜ、noodleを選んだかというと、Rちゃんがnoodle好きという話を、レッスン前にしてくれたから…。

最後の手段!! で、側にあったchopsticks(割り箸)を持って、ジェスチャー。(プーコズには、様々な物が置いてあるのです!?)

それで、やっとRちゃん、Mちゃんが「ラーメンだ!!」(ほっ)。

目出度く、noodleまで行き着きました(笑)。

kid_01_0617.jpg

投稿者 poohko : 12:29 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月16日

キュウリの魅力

1時間目のpreschooler達と、家の前のミントの茂みや畑で観察会をしました。

ミントの茂みには、2週間ほど前に孵化したと思われるplaying mantis(カマキリ)の赤ちゃんが、たくさん隠れているのです。

それを妹のUちゃんがつぶしてしまったと聞き、Kちゃんが興味津々見てみたかったようです。目出度くカマキリ君、3匹程顔を見せてくれました。

そしてミントの茂みの陰に隠れているblueberry(ブルーベリー)の木も、しっかり確認していました。

畑には、みんなが植えたトマトが…。Aちゃんのが、来週食べ頃かもしれません。密かにねらっております(笑)。

奥の畑で、成長しきったcucumber(キュウリ)を目ざとく見つけ、Aちゃん、Kちゃんとも食べる気満々。大きいのを1つ選び、三人で食べました〜♪

どうやら、二人は来週もこれをねらっているよう(汗)。お母さん達の分も確保したいようです(笑)。来週までに、また大きいのがなっていたらね〜。

下の写真が二人のFather's Day card(父の日カード)。それぞれのお父さんの名前をかきました。Kちゃんの「お父さん大好き」のメッセージ入りの要望に「I LOVE YOU」を伝授!?し、書いてもらいました(笑)。

kid_01_0616.gif

2時間目の小学生レッスンでも、体験のMちゃんを迎え、一緒にキュウリを食べました。それまでかたくなに、輪の中に入るのをこばんでいたMちゃんでしたが、キュウリの魅力には勝てなかったようです(笑)。包丁さばきも上手でした〜(感心)。

Mちゃん、再来週からよろしくね〜♪

投稿者 poohko : 19:22 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月15日

Father's Day

もうすぐFather's Day(父の日)。

なので、幼児クラス2クラスで、card(カード)を作りました。

四分の一に切った画用紙に、THANK YOU DAD(ありがとうお父さん)の文字をトレース。紙の下の方には自分の名前を書いてもらいました。

お父さんは葉っぱで表現。外からちぎって持ってきたpotate(ジャガイモ)とherb(ハーブ)で、face(顔)部分とbody(身体)の部分を作りました。

kid_01_0615.gif

kid_02_0615.gif

kid_03_0615.gif

kid_04_0615.gif

そうそう、こどもたちと植えたトマトが少しずつ色づき始めました!!(嬉)

Mちゃんのトマトが一番に赤くなったので、本日本人の許可の元、クラスで食べました。(M momごめんなさい。食べるの楽しみにしていたようですね)。本当に小さいミニトマトを、四分の一にカットし(Mちゃんが)、3人で口の中に放り込みました。

う〜ん、Yummy〜♪

小さいながら、甘みがほんわり伝わって、口の中いっぱいに、トマトの香りが残りました。

さあ、お次は誰のトマトかな?

投稿者 poohko : 18:00 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月14日

Be quiet!!

1時間目のToddlerクラス

先週はLet's go to the farm!!(牧場へ行こう)で、牧場にいる動物さんで遊びました。

今週はLet's go to the zoo!!(動物園へ行こう) 動物園にいる動物さん特集です。

「One Two Three to the zoo」という本を使用したのですが、表紙にlion(ライオン)の絵が描いてあります。

で、最初に私がその表紙を見せて「がおー!!」と言ってしまったものだからAちゃん、とっても怖がってしまいH momにしがみついてしまいました(汗)。ごめんね〜。

それでも、楽しくLet's go to the zoo♪と歌いながら、Aちゃん、Uちゃんとも、絵本の上にそれぞれの動物さんを置いてくれました。今回は判別するのが二人にとって難しかったようです。やっぱり動物園の動物は日常では見る機会が少ないせいもありますよね。

自分で見て、体験したものの方が断然、頭には残りますものね。

2時間目は小学2年生レッスン。

昨日同様サッカーワールドカップにちなんだ問題を解いた後、形容詞の反対語カードゲームを行いました。

場に置いたカードを、それぞれペアにしてもらい、各々の意味を尋ねていきました。

big(大きい)とsmall(小さい)、fat(太い)とthin(細い)等、ほとんどは絵を見て意味を推測出来たのですが、noisy(うるさい)が出てこない。

たまたま、T君が後ろでドンドンとマットを叩いていたので、

「Look at him!! He is noisy. What is noisy?(見てみて。T君がnoisyよ。さあ、何だ?)」と私。

「楽しい?」とYちゃん(汗)。「面白い?」とM君(激汗)。

うわ〜ん、確かにドンドンとマットを叩くのは楽しいし、面白いかもしれないけど〜(泣)。

と、ここであきらめてはいけない!! すかさずquiet(静か)のカードを見せ、

「What is "quiet"?(quietは何)」

「何もしていない。」とM君。

「静か〜。」とYちゃん。

やった〜。これが出ればOK。

「わかった〜!! noisyはうるさい!!」と少々大声でYちゃん。は〜い、あなたもnoisyよ〜(笑)。

この後、noisyとquietを気に入ったM君、T君。

「M!! Be quiet!! Noisy!!」「No, T!! Be quiet!! Noisy!!」

とレッスン終了後も言っておりました(笑)。

3時間目は小学3〜4年生。

同じサッカーワールドカップにちなんだ問題を、全員パーフェクトに解答しておりました。場所も全て地図から探すことも出来、興味深く問題に挑んでいました(嬉)。

そして、今日は部屋作りの最終日。個性豊かな部屋が出来上がりました!! 本当に三人三様、テイストが全く違います。次回から、これを使って前置詞を学んでいきます。

kid_01_0614.gif
kid_02_0614.gif
kid_03_0614.gif

投稿者 poohko : 19:57 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月13日

Soccer WorldCup Quiz

本日の小学2年生クラスでは、先日始まったサッカーワールドカップにちなんだ問題を解いてもらいました。

kid_01_0613.jpg

日本語で書いた国名と、英語で書いた国名を、結びつけます。

全参加国から10ヵ国を選んで、問題にしました。日本はもちろん、日本が戦うグループFの国々、そして優勝候補の国を選んでみました。

こどもたちは、もうフォニックスが入っているので、ブラジルやクロアチア、スペイン、フランスは初頭音(初めの音)で判断することができます。

Y君、J君、R君はすぐさま答えていましたね〜。

もちろん、日本がJapanだと言うことも皆知っているので、Jで始まる名前を選んでいました。

問題は、オランダとドイツ。

英語読みと日本語読みとは全然違います。

Y君「ダイツって言うのかなあ。それでD…。」

M君「オランダはAかなあ…。」

しばし、皆が悶々と悩んだ後に、私がヒントを…。

「オランダはネイザーランズというんだよ〜。」

「あっ、Nだ。」J君。

「ドイツはジャーマニー。」

「あっ、Gでしょ。」R君。

地図を広げ、場所も確認してもらいました。ドイツの都市「フランクフルト」の地名に、こどもたち、ばかうけでした(笑)。

折角のワールドカップ。地図を広げながら、世界の広さを実感し、未知の国々に興味を持って欲しいなあ。 

【編集後記】
なんということでしょう!!
日本がオーストラリアに負けてしまいましたー(泣)。
残り10分というところで、日本選手の集中力が切れてしまった感じ。
でも、………オーストラリアイベントは開催しますよ〜(ちょっと悔しいけど)。

投稿者 poohko : 19:55 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月12日

厄年!?

我が家のネコ「ひじき」は、どうやら今年が厄年…らしいのです!?

第一の厄
1ヶ月程前、血尿を発見。vet(動物病院)に連れて行くと「下部尿路疾患」と診断され、ほぼ1週間程通院。

やっと、通院からも解放され、薬も飲まずに順調♪と思っていた矢先……

第二の厄
ドアに挟まれ、しっぽが1センチ位ちぎれるアクシデント発生(激泣)。

興奮するひじきを、やっとのことで捕まえ、ケージに入れ、急いでvetへ直行!!

即手術&入院とあいなりました。

しっぽは手術で8センチ程短くなりましたが、幸い命に別状は無く、今は家で安静!?に過ごしております(ほっ)。

tsu_02_0612.gif

当初、ばこばこぶつけていたエリザベスカーラーも(笑)、ようやく慣れてきたようで、落ち着いて行動できるようになりました。

tsu_01_0612.gif

最近、エレベーターに挟まれ死亡した事故がニュースになったばかり。身近な所に思いもかけない落とし穴が潜んでいることを、痛感しています。みなさんもお気をつけ下さい。

投稿者 poohko : 18:36 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月11日

オーストラリアイベントのお知らせ

今回は少々早めのSummer Eventを、Australia(オーストラリア)特集に決定!!

event_01_0611.jpg

Aussie Feyza(オーストラリア人のフェーザー)と一緒にAustralia(オーストラリア)を満喫しよう!!

オーストラリアの日常から、歴史まで、未知の世界がいっぱい!!

楽しくゲームを進めていくうちに、いつの間にかきみもAussieの仲間入り!?

日時:7月2日(日) 10:30〜11:30am
場所:新曽公民館(福祉センター)*駐車場有り
対象:どなたでもお申し込み出来ます(定員30名)
参加費:500円(家族で)
申し込み:6/24(土)までに電話もしくはメールにて受け付けます
*留守電の場合、お名前、お電話番号をお願いいたします(プーコズ生徒さん以外でお申し込みの場合)。

【編集後記】
いよいよ明日、サッカーワールドカップ 日本対オーストラリア戦!!
どちらに軍配があがるのでしょうか?
Aussie Feyzaとは友達ですが、やっぱ私は日本を応援しま〜す!!
日本が勝っても、オーストラリアが勝っても、イベントは開催しますので、お楽しみに(笑)。

投稿者 poohko : 16:44 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月10日

同じ形は?

小学1年生クラスで、本日からアルファベット書きをスタート。

kid_01_0610.jpg

自分の名前を書くことや、オリジナルブックの文章をトレースすることはしていましたが、今日から少しずつ自分で書けるようにトレーニング。

まず、大文字と小文字が同じ形のアルファベットを探しました。

Mちゃん、Rちゃんともテキストにある、アルファベットのページとにらめっこしながら、一生懸命探してくれました。全部で8つ。全て探してくれました〜(すごい)。

その後、探してくれたアルファベットを、テキストの書き順にそって書いていきます。

Cc, Ooは問題なくクリア!! そしてPpにさしかかったとき、線のどこに書くかでつまずいてしまいました。小文字のpは下に下がりますからね。

次回もじっくり、しっかり書いていきましょう!!

【編集後記】
おいしいカフェ風!?食堂を見つけました!!

名前はHatake食堂♪

「彩香の湯」そば つつじ通り氷川町交差点手前 にあります。

ランチタイムで、主人がベトナム卵ごはん、私がポーク黒こしょうを。食事を頼むとドリンク100円で飲めるというサービス!! 

私が食べたポーク黒こしょうは、塩とこしょうがほどよく肉にしみこんで美味でした♪ 主人の卵ごはんもおいしそうでしたよ〜。

Hatake食堂のロゴやキャラが、なんだか、とってもかわいい!!

マスターの手作りだそうなのですが、えっ、このマスターが!?と思わせるかわいさ(失礼)!!

久しぶりの外食で、いいとこみっけた〜、とちょっとHappy気分の私でした。

投稿者 poohko : 15:19 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月09日

Where is Mr. Frumble?

昨日同様、今日も本を広げて、こどもたちとお話の世界へ…♪

使用している本は「Richard Scarry's BEST FIRST BOOK EVER!」

kid_01_0609.jpg

ページをめくるとcolor(色), counting(数), shapes and sizes(形と大きさ), the alfhabet(アルファベット)の他、基本的な生活の一場面がかわいい絵で描かれています。

お店が描かれたページをめくって、

Which store do you want to go?(どのお店に行ってみたい?)

Kちゃんはsupermarket(スーパーマーケット)。Aちゃんはclothing(洋服屋さん)。

ネコの家族がベッドで寝ているページを見て、

When is it? Morning, afternoon, evening?(いつかな?朝、昼、夜?)

Aちゃん、この質問に「morning!!」と即答。

私が「Why?(なんで)」と理由を尋ねると

「だって、ネコが起きあがりそうだもの」と1匹のネコを指さして自信満々(笑)。

そして、この本には、実は面白い仕掛けが隠されているのです。

それが………

「Mr. Frumble(ミスターフランブル)」

どのページにも緑色のスーツを着て、緑色の帽子を追いかけている「Mr. Frumble」が隠れて!?いるのです。あるページには、Mr. Frumbleだけだったり、あるページには帽子だけだったり…。

「Where is Mr.Frumble?(ミスターフランブルはどこ)」

ページの始めにこの問いを投げかけておくと、こどもたちはページをめくるたびに競ってMr.Frumbleを探すようになります。14ページ、それもいろんな問いを投げかけながらと長丁場なのですが、このMr.Frumbleを探したいこどもたちは、めくるページ毎に興味を引きつけられてしまいます。

絵本って本当に奥が深いですね〜。見るポイントによって、様々に活用でき、こどもたちにとって、魅力にあふれています。

投稿者 poohko : 21:24 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月08日

body parts

今日の目玉はbody parts (身体の部分)ダーツゲーム。

kid_01_0608.jpg

ダーツゲーム、好きなんですよね〜(笑)。特に1時間目の男の子たち。

私がホワイトボードを9つに区切り、body partsを各スペースに描いて埋めていくと、もう興味のタンクが満タン!!

K君が、いの一番に「Let me try!!(やらせて〜)」と言うと

その後に、すかさずS君、Y君が並びます(笑)。

今日はいつもと違って、英語絵本を使ってのお話タイムが長かったので、特にしびれをきらしていたのかもしれません。

♪Head shouldersの歌をかけて、ダーツを始めると……

最近、歌やダンスを敬遠しがちだったK君が、大きな声で歌うこと歌うこと(驚)!!

ノリノリでした〜(嬉)。

2時間目は、Mちゃんとふたりでダーツ。

実際やると、力の加減や角度の取り方、意外と難しいんですよね〜(汗)。

Mちゃんに惨敗したプーコでした(恥)。

投稿者 poohko : 19:46 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月07日

True or False?

1時間目のToddlerレッスンでは、動物さんで遊びました。

サークル状に置いたcolor house(色の家)の中に、ミニチュアの動物を入れていき、真ん中にOld Macdonald had a farmの本を置きます。この本の表紙には、color houseに入れた動物が描かれています。

kid_01_0607.jpg

そして、みんなでLet's go to the farm♪と歌いながら家のまわりを元気に回ります。

歌い終わった所で、一人ずつ家をknock。動物さんを出してから、表紙に同じ動物を置いていきます。

早く自分の番がこないかと、AちゃんもUちゃんも待ち遠しく、ついオープンしそうになる場面も多々見られました(笑)。

今日はAちゃんが、動物さんの名前をぽんぽんと言い、Uちゃんはstop!!と大きい声で言ってくれました(嬉)。


2&3時間目の小学生レッスンは、リスニングを中心に行いました。

True or False(本当それとも嘘)ゲーム。

私が言った事が、嘘か本当か判断し、壁に貼られたYes or Noの場所に移動してもらいます。

Summer is hot.(夏は暑い) Yes or No?(はい、いいえ)

では、summerを既に学んでいた2時間目のクラスは楽勝でした。summerをまだ知らない1時間目の子たち、カンを働かせてYesにしていたようです。

A lion is a big cat.(ライオンは大きいネコである) Yes or No?

では、テレビ等での知識が活きていたのか、ほとんどの子がYesに自信を持っていました。

When it is sunny, drops of water fall from the sky.(晴れの時、雨粒が空から降る) Yes or No?

Noという答えを用意していた私に、T君が猛然と意見!! (汗)

「晴れている時だって、雨降るよーーー!!!」

あっ、確かに。固定観念に縛られていた私、思い知らされました(反省)。

それにしても、こどもたち、しっかり類推してくれました。小学2年生クラスでも7割ほど、小学3〜4年生クラスでは8割の正解率!!

わからない言葉が出ても、わかる言葉から類推し、考えていく力が必要ですよね。

投稿者 poohko : 19:45 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月06日

card day

今日の小学2年生クラスは、カードで思いっきり楽しみました。

動詞カードでセンテンス復習をすることに始まり、職業カードでリスニングを鍛え、rhyme(韻)カードでフォニックスの確認。

kid_01_0606.gif

rhymeカードでは、何もヒントを与えず、

「Look for pear cards.(ペアカードを探して見て)」

というと、出るわ、出るわ…

色が同じ、形が似てる、動物同士、人が使う物、等々…

韻が同じ、という事に気づく子は、もちろんいませんでしたが(笑)。これが最初からわかったら、すっごーいですよね〜。

さて、次から次へ出るこどもたちのペアカードの申請を制止し(汗)、ここで本番!!

「Please find the card that rhymes with another card.(音が同じものを探して見て)」

その後、こどもたちはこの意味が飲み込めず、まるでとんちんかんなカードを選び読み上げ(爆笑)、自分で言って「違うなあ。」と納得することしばし…。

そこで、助け船を出し「fox, box…」と私。

すると、すっと納得した顔のM君「cat, hat!!」

続いてY君「snake, cake」

その後、他の子たちも含め、次々と、ペアカードを見つけてくれました。

rhymeは口に出すと本当に楽しいですよね。教室でこの楽しさをもっと味わってもらうよう、Dr. スースの本を一緒に読もうかな。

投稿者 poohko : 19:25 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月05日

NPOの方と

本日NPO(特定非営利活動法人)の方達とお会いしました。

NICEという日本国際ワークキャンプセンターです。

tsu_01_0605.gif

目的は、ユースキャンプに関してお聞きすること。

「ユースキャンプとは、様々な国から青年が集まり、共同生活をしながら地域住民と共にボランティア活動を行う国際協力事業( by NICE)」です。

中高生が中心だそうですが、小学生でも受け入れ可、ということで、プーコズのこどもたちが参加出来るかどうか、いろいろお話を伺いました。

今回教室にも掲示しますが、日本国内(2箇所)で開催するそう。

韓国やヨーロッパ諸国等からも参加希望があり、まさに他国籍。共通言語は英語。英語で意志の疎通を図り、様々な決まり事をこどもたち自身で決めていくそうです。なにやら面白そう。

英語が机上のものだけでなく、生活の中で使われることを体得出来たら、もっと英語を身近に感じられるのではないか…そう思います。

私も1泊体験させていただけそうなお話も出て…。

さあ、プーコズの小学生諸君は、興味を持ってくれるかな?

投稿者 poohko : 20:27 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月04日

初キュウリ♪

我が家のキュウリが大きくなりました!!

tsu_01_0604.gif

で、早速本日初摘み。食しました!!

キュウリを持ったときは、とげとげが生き生き。痛いほどでした。

そしてカットすると、なんとみずみずしい色つや〜♪

tsu_02_0604.gif

最初はそのままで、食べてみました。青々しい香りがして、ほんのり甘い味。う〜ん、これぞ取り立てキュウリ!!

これからの収穫も益々楽しみです♪

投稿者 poohko : 21:23 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月03日

アルファベットボーリング

今日はアルファベット読みに燃えていたMちゃん、Rちゃん。

Aa〜Zzまでを読むホームワーク、見事合格!! 気分は、アルファベットモード♪

いつものDancinglish(by松香フォニックス)をペアワークで済ませ、動詞カード取りゲームを終えて…

Let's play bowling!!(ボーリングしよう)

て言っても、ただのボーリングではありません。ピンの上にアルファベット小文字カードを置いたボーリング。ボールを投げて倒したらカードがもらえます。

Mちゃん、Rちゃんともボールを持つと、目が真剣(笑)。倒した小文字を言っていくのですが、これまた一生懸命チャートを見ながら答えてくれます。

いつの間にか、21枚の小文字カードを読んでいました(すっごーい)!!

遊びながら小文字をゲットです♪

kid_01_0603.jpg

投稿者 poohko : 16:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月02日

おまじないはKnead!!

今日も幼児レッスンでは、ピザを作りました。

おいしく作るためのおまじないは、Knead(こねる)!!

本当にこれって力いるんですよ〜(汗)。storong flour(強力粉)が入っているためですが、大人でも一汗かきます(笑)。

それを、今日は女の子ふたり、AちゃんKちゃんペアが見事にやってくれましたー♪

「プーコは手伝わなくていいよ!!」

とふたりからきつく言われ(恐)、私はもっぱら応援係(笑)。

「Magic word is KNEAD(おまじないの言葉はKNEADだよ)!!」とだけ言うと……

「Knead!! Knead!! Knead!!(こねる。こねる。こねる。)」

手と声に力を入れて(笑)、一生懸命こねてくれました。はい、しつこいくらい(爆笑)。

kid_01_0602.gif

kid_02_0602.gif

kid_03_0602.gif

でも、その甲斐もあって、出来上がりは本当にYummyだったよう♪

ピザを食べたT mom&S mom、気に入っていただいたようです。お休みに作ろうかしら、とおっしゃっていました(嬉)。

このピザのレシピはプーコズのホームページPLAY LAND簡単レシピにも掲載してありますので、興味のある方は是非、お子さんと一緒にお試し下さい。 簡単な英語表現でYummyなピザも楽しめますよ♪

2時間目の小学2年生レッスンでは、センテンス復習のボーリングゲーム、オリジナルBOOK作成、フォニックスと、盛りだくさんに行って、Hungry(腹空き)状態。へろ〜。

隙間の時間を利用し、1時間目に余ったピザ生地で、Y君にピザを作ってもらいました♪

シェアリングでいらしたK momも一緒に舌鼓。う〜ん、YUMMY!!

投稿者 poohko : 19:37 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月01日

Yummy Pizza♪

今日はYummyなピザを作りました!!

2時間目のMちゃんがお休みだったため、相棒のMちゃん(同じ頭文字なんですね)が急遽1時間目に参加してくれました。一人より、仲間がいたほうが楽しく作れますからね。

1時間目は年少&年中さんクラス。なので、年長のMちゃんは、お姉さんです。

いつもは、相方のMちゃんと同じ年なので、感じることはありませんでした。でも、下の学年の子達に混じると年長さんの貫禄!?を見せてくれます。

年少のY君と一緒に、小麦粉をこねたり、片づけ方も教えてくれていました。頼もしいですね〜。

このピザ、生地からこねます。strong flour(強力粉)とweak flour(薄力粉)を使うのですが、そのまま、ざざっと入れるのではなく、2つの粉の違いを、まず確かめてもらいました。

S君「あっち(強力粉)の方が、黄色いよ。」とまず色を指摘してくれました。おお、確かに黄色いですね〜。

私「Please touch them!!(触って見て)」

みんな「あっ、違う!!」

私「こっち(薄力粉)はつるつる。あっち(強力粉)はぱさぱさしてるね。」

みんな「うん、うん。」

みんなが納得した所で、計量カップで小麦粉を計っていきます。年中さんでも、ここまでというラインをきちんと教えてあげると、しっかり計ることができます。

さて、お楽しみのknead(こねる)時間。

Mちゃんは、Y君のペースに合わせるように、こねていました。S君とK君は、手をべたべたにしながら、一生懸命こねていました(笑)。Y君は顔まで白くしてこねていました(爆笑)。

kid_01_0601.gif

トッピングは、それぞれが好きなものを持ってきて、生地の上にのせていきました。

タマゴ好きのY君は、ゆで卵を。Mちゃんは、自分の名前にカットしたハムを(すっごーい)。S君はベーコンやトマト等、ナイフでカットしてレイアウトを。そして、K君は、なんとマーブルチョコレートを!! Wow.

kid_02_0601.gif

ひとりひとりが作ったものを味見出来なかったので、お味の方はなんとも言えませんが、K君以外!?は、満足の顔でした。

「どんな味?」とお母さんに聞かれたK君。

「味しない…。」とぼそっとこぼしていました。マーブルチョコレートとピザの相性はK君にとっていまいちだったようです(笑)。

投稿者 poohko : 18:29 | コメント (0) | トラックバック