« 2006年09月 | メイン | 2006年11月 »

2006年10月31日

Halloween Balloon

小学2年生レッスン。
今日がHalloween当日。といっても今週からは通常レッスンに戻るため、飾り付けは昨日のうちに取り外してしまっています。しかし…balloonを割ってしまうには忍びなく、本日こどもたちにあげることにしました。で、そのballoonを利用してセンテンス練習。What are you doing?の問にballoonがあがっている間に答えなければなりません。マットの上にある動詞カードを素早く現在進行形の形に変えながら、同じ動詞は使ってはいけないというルールもつけ、あたかもバレーボールゲームのごとくに盛り上がりました(笑)。

kid_1031_06.jpg
Hi-Byeカードを順番に並べ、
会話の準備をするこどもたち

投稿者 poohko : 18:26 | コメント (0)

2006年10月28日

Busy Town

小学1年生クラス。
Picture Dictionaryの♪Busy Town Chantsに合わせて、場所の指さしを行っています。先週まで、一人でやると間違うから嫌だ〜っと率先してやらなかったMちゃん、Rちゃんが今日はしゃかしゃか、っとクリアしてくれました(笑)。なんとMちゃん「もう一回やりたいなあ。」とぼそっとつぶやいておりました(おおーー)。はじめは出来なくて及び腰だったものでも、少しずつ繰り返し継続していくことで、自信につながりますね。あきらめず、こつこつと…。

kid_1028_06.jpg

投稿者 poohko : 21:46 | コメント (0)

2006年10月27日

キャンドル灯して…

1時間目はPreschool。
今日もjack-o'-lantern作り。先輩のAちゃんは、2年ほど経験しているので自信たっぷり。かたやKちゃんは何をするんだろう、と興味津々。カボチャの種の多さにびっくりしながら、きれいに取り除き、目や鼻や口を上手にくり抜いていました。出来上がったjack-o'-lanternにキャンドルを灯し、電気を消して(これがいい雰囲気になるんです)、Trick or treat!!を楽しみました。

kid_1027_06.jpg

2時間目は小学2年生レッスン。
今日から職業の名前を学んでいきます。知っている職業でも、日本語で言うのも難しいものがあるらしく、「医者」と「俳優」に頭を抱え込んでおりました(笑)。

投稿者 poohko : 19:20 | コメント (0)

2006年10月26日

恒例jack-o'-lantern作り

1,2時間目ともPreshoolクラス。
本日は毎年恒例jack-o'-lanternを作りました。もちろん本物のカボチャを使って彫るのですが、日本のカボチャとは異なるプッチーニと呼ばれる小さな飾りカボチャを使います。カボチャの種を全て取り除く作業から、顔を描いて彫る作業までこどもたちが行いました。昨年年少さんだった1時間目のこどもたち。昨年は顔を彫るのが難しいので、シール貼りでjack-o'-lanternもどきを作りました。でも今年は1年たって、自分で彫ることに初挑戦!! どの子も真剣にカボチャと向き合って、納得のjack-o'-lanternを仕上げていました。

kid_1026_06.jpg

投稿者 poohko : 18:58 | コメント (0)

2006年10月25日

モンゴル語の「こんにちは」は?

1時間目はToddlerクラス。
今日はjack-o'-lanternのシェーカー作り。片方の紙皿にhappy face、もう一枚の方にsad face。それを合わせてbeansを入れ、しっかりテープで留めます。Aちゃん、Uちゃんともhappyの時はとってもかわいらしいスマイルをしてくれました。sadは私が悲しい声をして表現したのですが、なぜ私が泣きそうな声をしていっているのか不思議な顔つきでした(汗)。

kid_1025_06.jpg

2時間目は小学2年生クラス。
今日は趣向を変えて、springboard「The Pesky Fly」をカード取りゲームに。残った最後の1枚。ここからが最も皆が耳を澄ます時。数々のひっかけ問題に、皆必死で聞き耳を立てていました(笑)。

3時間目は小学3〜4年生クラス。
「COMMUNICATION WORKBOOK」のZoom inの単元に今回は「言語」がありました。Do you speak English/French/Chinese…?等、言語に当たる部分を変えてリズムにのって言っていきます。最後にそれぞれの言語の「こんにちは」をなんと言うのか聞いてみました。英語だと「Hello.」フランス語だと「ボンジュール。」中国語は「ニーハオ。」よく聞くものは、わかったのですが、モンゴル語はわからずじまい。皆で来週までに調べてくることにしました。

投稿者 poohko : 18:55 | コメント (0)

2006年10月24日

man, men, min…!?

小学2年生クラス。
母音と子音を結びつけて、3文字単語読みを練習しています。いつもはテキストを使用し、読んでいくのですが、今日は3文字単語練習用バー(by IIEEC)を使って行いました。真ん中に母音のa,e,i,o,uを置いて、その左にm、その右にnを置いてみました。a,e,i,o,uはしっかり発音できるのですが、間に挟むと難しいようで最初は苦戦(汗)。それでも、一定のリズムを覚えるとよどみなく、man,men,min,mon,mun♪ 他の子音に変えて、fan,fen,fin,fon,fun♪ 音の練習なので、単語として存在しないものもあります。その存在しない発音を言うのが、こどもたちになぜだか大受け。この調子で3文字単語制覇してね〜(願)。

kid_1024_06.jpg
母音の発音表

投稿者 poohko : 18:56 | コメント (0)

2006年10月22日

Happy Halloween!!

本日はHalloweenイベント。

こどもたちの仮装にうっとり、びっくり、感心!! ムシKINGのカブトムシを紙で作ってしょってきたり、パイレーツ・オブ・カリビアンの海賊に兄弟でなりきったり(驚)。ニューヨークヤンキースの松井もいましたよ〜(笑)。ここ2年ほど夜行っていたので、じっくり衣装を鑑賞できませんでしたが、今日は昼間の時間だったので、細部まで見ることができ、感動でしたー!! 

パレードのTrick or Treat!!もお父さん達のご協力で、とっても楽しくできました。Happy Halloween!!とこどもたちにお菓子を渡しているお父様方、とっても素敵でしたよ〜。

紙芝居でJack-o'-lanternの由来についてFeyzaが読み聞かせをしてくれました。酔っぱらいのJackのお話。ちょっと難しかったかな?

最後はみんなで「Say cheeeeese!!」満足の笑顔。

kid_1022_06.jpg

ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!!

<お知らせ>
スパム(迷惑)メールの増加により、只今コメントの受付不可にしております。ブログはこれからも書き込んでいきますので、クラスの様子など引き続きお楽しみ下さい。

投稿者 poohko : 18:14 | コメント (0)

2006年10月21日

思い出の場所!?

小学1年生レッスン。
場所の単語を9月から覚えています。カードを見ながら導入していくのですが、本当に脱線することが多くて…(汗)。なぜなら、それぞれの場所にいろいろな思い出が残っているから(笑)。例えばgas station…Rちゃんの思い出は焼き芋と結びついていました。詳細は長くなってしまうので割愛(笑)。例えばairport…Mちゃんが家族でハワイへ行ったとき、利用しました。熱く語ってくれたそれらの思い出と一緒に、しっかり英単語も覚えてね〜(汗)。

kid_1021_06.jpg

投稿者 poohko : 21:09 | コメント (0)

2006年10月20日

Book「HOCUS-POCUS Halloween」

1時間目はPreschoolクラス。
今日はBook「HOCUS-POCUS Hallween」を読みました。実はこの本、とても面白い仕掛けがあるんです。白黒の絵がタブを引くとあらあら不思議、色がついて現れて…。「アブラカタブラ…」という魔法の言葉(私が即席でつけた言葉)が、Aちゃん、Kちゃんの興味を非常にそそり、何回もタブを引っ張って遊びました(笑)。

kid_1020_06.jpg

2時間目は小学2年生クラス。
第2回目の単語テスト(スポーツ)を行いました。Y君、Mちゃんともパーフェクト!! 毎回振りを加えながらの暗唱が功を奏したかな(笑).

投稿者 poohko : 20:44 | コメント (0)

2006年10月19日

Trick or treat!!

1,2時間目ともPreschoolクラス。
Treat Boxの仕上げです。Boxの両端にオレンジと黒の毛糸をつけて取っ手を作りました。毎年同様の物を作っていますが、自分で行う作業が一つずつ新たに加わります。今年は自分で毛糸を通して、先端に結び目をつける作業を行ってもらいました。誰もが未経験の固結び。最初に練習用の毛糸を渡し、やり方を伝授してLet's try!! 「できな〜い!!」と言っていたY君もだんだん結び目もどきが出来るようになって…(笑)。本物のお菓子を使ったTrick or treat!!では、皆、興奮の坩堝でした〜(笑)。

kid_1019_06.jpg

投稿者 poohko : 20:39 | コメント (0)

2006年10月18日

単語調べはお得意!?

1時間目はToddlerクラス
本日Treat Boxを完成させ、Halloweenイベントの予行練習をしました。Trick or treat. Give me something good to eat. Happy Halloween!! Treat Boxを持ってホワイトボードに描かれたドアをノック。S momに提供していただいたお菓子を渡すと、Aちゃん、Uちゃんとも満面の笑み(笑)。イベントが楽しみです!!

2時間目は小学2年生クラス。
現在進行形ダーツゲームでQ&Aの定着を図りました。9つに分けて動詞カードを8つ貼り付け、真ん中はBoo!!スペース。つまり、マイナスポイントになってしまう落とし穴〜。前半調子がよかったM君、後半Booスペースに立て続けに当ててしまい、まさにBooの顔つきになってしまいました〜(汗)。

3時間目は小学3〜4年生クラス。
「ひとりでEnglish」の時間に来週おこなう単元の単語調べをしてもらいました。小学1年生から積極的に文字に取り組んでいるので、皆、辞書を引いて調べるのもあまり苦ではないようです。尚かつ初見で読めてしまう物もあり、「文字を読む=興味の対象」になっている模様。「1番目わかった!! 2番目は〜?」と友達と進行具合を確かめながら、時間を忘れて熱中していました。

kid_1018_06.jpg

投稿者 poohko : 21:42 | コメント (0)

2006年10月17日

Shoo!!

小学2年生レッスン。
Listening力の育成のため、Springboardを使用したレッスンを行っています。今月はThe Pesky Fly。CDを聞きながら絵と文字がのったお話を並べていきます。ham, jam, dog, cat, mat等フォニックスで読める単語も出てきます。Shoo!!というハエを追い払う言い方がとても面白く、みんなではまっています(笑)。

kid_1017_06.jpg

投稿者 poohko : 19:13 | コメント (0)

2006年10月14日

惨敗!!

小学1年生レッスン。
Halloweenのキャラクターカードを場所カードの後ろに隠し当てっこゲーム。前もって選んだ1枚のキャラを、9枚の場所カードの下から当てるというもの。Where are you going? I'm going to 場所.Poohko(私)vsこどもたちで行った結果、なんと私の惨敗!! 来週はリベンジだーーー(笑)。

kid_1014_06.jpg

投稿者 poohko : 21:15 | コメント (0)

2006年10月13日

1時間目はPreschoolクラス。
♪Witch Rides her Bloomの歌に合わせてカードTaking Game。今年初のHalloween体験をしていたKちゃん。すっかりHalloweenキャラを覚えてしまい、先輩のAちゃんを抜かすほどの素早さでカードを取っていきました(笑)。

kid_1013_06.jpg

2時間目は小学2年生クラス。
現在進行形のダーツゲーム。What are you doing?/I'm 〜ing.の言い方も口慣れたこどもたち。今回は「前もって言ったセンテンスでダーツ当てをしないと駄目」という厳しいルールを設けてゲーム開始。自信満々のY君は今回力の入りすぎで当たらず、「私、ダーツ弱い。」といっていたMちゃんが圧勝。勝負は時の運!?

投稿者 poohko : 19:02 | コメント (0)

2006年10月12日

個性的なTreat Box

1,2時間目Preschoolクラス。
Toddlerクラス同様Treat Boxを作成。Toddlerクラスではお母さんのヘルプ無しでは難しいですが、Preschooler達は、皆ひとりで作成していきます。固い牛乳パックをはさみで半分にカットしたり、ghostやjack-o'-lanternを描いて切り抜いて貼り付けたり…。♪Five Little Pumpkinの曲に合わせ、各々のTreat Boxがほぼ完成しました。来週仕上げとなります。

kid_1012_06.jpg

投稿者 poohko : 20:53 | コメント (0)

2006年10月11日

1時間目はToddlerクラス。
HalloweenでなくてはならないTreat Boxの作成に取りかかりました。牛乳パックに黒の色画用紙を貼ってバッグの素地作り。その後、ghostを作ってそこに張り込みました。Aちゃん、Uちゃんの絵、味がありますよ〜(笑)。

kid_1011_06.jpg

2時間目は小学2年生クラス。
Hi-Bye Englishの台詞早言い&ジェスチャー競争に燃えているこのクラス。単元1で11秒という記録を出し、単元2でもその記録を出そうと張り切っております。クラスで協力する気持ちが育っているようです。

3時間目は小学3年生クラス。
COMMUNICATION WORKBOOKのUnit2の中にWhere are you from?というquestionがあり、I'm from Saitama, Japan.との答えを返します。ここで、教室に貼ってある大きな世界地図(英語版)を見て、主な地名を指しながら、こどもたちに聞いていきました。Madrid、Moscow、London…。こどもたち、国名を目を皿のようにして探していました(笑)。

投稿者 poohko : 21:03 | コメント (0)

2006年10月10日

初のフォニックステスト

小学2年生レッスン。
初のフォニックステスト。子音(m/n/f/v/s/z)の総復習です。単語を読んで下にある絵と結びつけていきます。12問を5分間で一生懸命、格闘。今回はR君がパーフェクト合格!! 1問のみの間違え以外不合格、という厳しいルール。合格ラインぎりぎりのこどもたちは来週再チャレンジ!!

kid_1010_06.jpg

投稿者 poohko : 18:48 | コメント (0)

2006年10月07日

Black cat, where are you going?

小学1年生レッスン。
Halloweenカードと場所カードを結びつけてゲームをしました。既習のセンテンス"Where are you going?""I'm going to 〜."を使います。初めて触れるtrain station、gas station等8つの場所カードをカラーハウスの前に、Halloweenのキャラクターカードをカラーハウスの下に置いて、ゲーム開始!! どこに隠れているかわからないキャラクターをMちゃん、Rちゃんは、それぞれ理由づけしながら、場所選びしてました。black catはhotelで寝てるはず…とかblackだからblack houseにいるはず…とか(笑)。

kid_1007_06.jpg

投稿者 poohko : 21:16 | コメント (0)

2006年10月06日

奇天烈センテンス

1時間目はPreschoolクラス。
My first Halloween Bookを見ながら、Halloweenの雰囲気を感じてもらいました。Halloweenが来るたびに開いている気がするのですが、どのクラスのこどもたちにも毎回新鮮に映るようです。年齢によっても理解出来る範囲があるのでしょう。3歳位では、恐いとか気持ち悪いとか面白いといった感情が先立つようですが、5歳位になるとそれにまつわるお話が楽しく感じられるようです。洞察力も深くなっていきますね。

kid_1006.jpg
Spider Hat作成に夢中になるこどもたち

2時間目は小学2年生クラス。
再びHalloweenキャラクターを使っての現在進行形BINGO。先週は私が動詞カードを選んでしまいましたが、今日はこどもたちに選んでもらいました。The spider is kicking. The jack-o'-lantern is throwing.等、「ありえな〜い!!」という奇天烈なセンテンスが出来ました(笑)。

投稿者 poohko : 20:27 | コメント (0)

2006年10月05日

Spider Hat

1,2時間目ともPreschoolレッスン。
本日はspider hatを作成。お皿をspiderの体に見立て、黒画用紙でlegsとfaceを作ります。blackとorrangeが主流でしたが(Halloween colorなので)、様々な色や模様もありました。Mちゃんは、教室に飾ってあるHalloweenキャラクターをひとつひとつ丁寧に描いていました。

kid_1005_06.jpg
こどもたちの頭にジャストフィット!!

投稿者 poohko : 18:03 | コメント (0)

2006年10月04日

1時間目はToddlerクラス。
初のHalloweenレッスン。お教室のHalloweenの飾り付けにお母さんも一緒にきょろきょろ。いつも元気に入ってくるAちゃん。ちょっとびびってました。レッスン中「恐くな〜い?」と何回もH momに確認してました(笑)。

2時間目は小学2年生クラス。
先週HWで出したフォニックスアルファベットソングの自分バージョン。a〜zまでの初頭音で始まるものを描いてくる、というもの。1人6個と割り当てましたが、うれしいことにT君、Yちゃんは全てやってきてくれました(すごい)!! Pでは私の顔(Poohko(プーコ))まで描いてあったりして(嬉)。

kid_1004_06.jpg


3時間目は小学3〜4年生クラス。
communication workbook(by松香フォニックス)のunit2に入りました。CDでリズミカルに流れてくる会話を聞き取ってもらうのですが、初めてにしてはほぼ完璧に近く聞き取っていました。意味もわかっていましたね。How do you spell your name?でCDで流れてくる名前のスペル、What's your phone number?では電話番号を書き取ってもらいましたが、聞き取れるまで「One more!!」と言うR君、T君の意気込み!?には嬉しくなりました。やる気が一番!!

投稿者 poohko : 21:23 | コメント (0)

2006年10月03日

Can I have the toilet!?

小学2年生レッスン。
Hi-bye English(by松香フォニックス)を使っての会話review。CDで歌うと"Can I go to the bathroom?"と言えるのに、ペアで会話させると"Can I have the bathroom?"になってしまうんですね〜(笑)。「トイレを持って行かないでね〜。」に爆笑するこどもたち。帰り際に出席のスタンプを押すのですが、その時のフレーズ"Can I have a stamp?"がしみついてしまったようです(苦笑)。「繰り返しの功罪」ですね。

kid_1003_06.jpg

投稿者 poohko : 18:26 | コメント (0)