2007年10月13日

パン屋さんにもHalloweenポスター

先週に引き続き、Halloween Posterを貼らせていただきました。

戸田公園駅に近い「ボヌール」という天然酵母のパン屋さん。私はここの食パンが大のお気に入り!! 毎週購入しています。しっとりとしている上に、しっかりとした歯触り。お薦めです。

オーナーの方は、Halloweenイベントに興味津々。2人のこどもさんを連れて来ていただけるかもしれません。

inf_1013_07.jpg

投稿者 poohko : 16:43

2007年10月06日

Halloween Eventのお知らせ

inf_1006_04_07.jpg


今年もいよいよHalloweenの季節がやってきました!!

Tric or Treat!!

恒例のパレードの他、こどもたちが作ったオリジナルHalloween モンスター探しを行います。こどもたちが創意工夫を凝らしたモンスターは必見の価値あり!! 真っ暗な会場の中、あなたはいくつ探す事ができるかな!? アレクサンドラにハンガリーのHalloweenについて聞いてみよう。

日時:10月27日(土) 17:00〜18:30
場所:戸田市中央公民館
   戸田市上戸田2-18-13 TEL048(441)6551
参加費:500円(生徒家族) / 700円(一般)
持ち物:お菓子を入れる袋/懐中電灯
申し込み〆切日:10月17日(水)
お問い合わせ&お申し込み:
プーコズイングリッシュ
048(422)4089
5senses@poohko.net

投稿者 poohko : 18:28

お店にHalloween Poster

高学年クラスで制作したHalloween ポスターの1枚を、蕨のレストランに掲示しました!!

info_1006_01_07.jpg

お店の名前は「Naka-Yoshi」。お子さんをお持ちのお母様方の憩いの場を提供しています。毎週の常連企画に加え、さまざまな旬のイベントも開催。私が訪れた時も、お母さんの英会話教室を、お店の一角で行っていました。奥に入るとかなり広いKids Room。1日390円で遊べるそうです。10名程のお子さんとお母さんがお話をしたり、遊んだり…。楽しそうでした。ランチやディナーの他、お弁当も提供しています。

そのお店の一角にHalloweenポスターを貼らせてもらいました。こどもの手作り&全て英語の情報に、オーナーもびっくり!! 

inf_1006_03_07.jpg

早速興味深そうに、お母さんが覗き込んでいました。情報コーナーにおいた日本語のチラシも手にしっかり握られていましたよ。

Halloweenのポスターを見に、楽しそうなお店に足を運んでみてはいかがですか?

投稿者 poohko : 17:45

2006年04月24日

ちょっと一息英語

体験版ですが、英単語を楽しく覚えるサイトがありました。

お子さんと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?
http://www.5minutes.co.jp/sample/Defrag_eitango/index.asp

【編集後記】
脳コミュニケーションインターフェイス
脳とコンピュータを直結。人間が考えるだけでロボットを動かすことができる。
軍事に利用される危険性!?
記憶が操作される!?

NHKの番組「プレミアム10 立花隆が探るサイボーグの衝撃」を見ました。今、携帯電話やコンピュータを使用している現代人もすでにサイボーグの入り口に立っている、という言葉に、思わず頷いてしまいました。

私たち人間は、科学にどれだけ身を任せて生きていくことになるのだろう。

私たちの意識や心はどこにいってしまうのだろうか…。

投稿者 poohko : 20:38 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月12日

春のキャンペーン終了間近!!

2月末から始まった「春のキャンペーン」も今週で終了します!!

入会金(10,500円)無料のチャンス!!
*3月18日(土)までに体験レッスン、もしくは体験レッスン申込をされた方で、2週間以内に入会を決定された方に限ります。

是非、お子様に"英語の世界をのぞく"チケットを手渡してあげて下さいね。

info_01_0312.gif

Toddler(親子)クラスいよいよ再開します!!

4月5日(水)11:00〜11:50am親子クラス再オープンいたします。

ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。お散歩、クラフト、クッキングを英語でお子様と楽しめます!!

投稿者 poohko : 16:47 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月19日

春の発表会のお知らせ

厳しい寒さは続きますが、節分も終わり、春の足音が着実に近づいていますね。さて、今年度の締めくくり第二回プーコズ発表会のお知らせです。こどもたちの、一年間の遊び&学びの成果、楽しみですね。

日 時 3月5日(日) 10:00〜11:30am
場 所 戸田市文化会館3階 練習室3
    *当日1階掲示板に案内あり
参加費 500円(生徒家族)*お友達や見学の方は無料です
〆 切 2月25日(土)

inf_01_0219.jpg

発表予定
●preschool生徒全員 ♪Today Is Mondayの踊りと振付け
●Elementary1(個人)自己紹介文の発表/Spring Board本読み
●Elementary2 (個人)ともだち紹介文の発表/Spring Board本読みor早口ことば

投稿者 poohko : 21:58 | コメント (2) | トラックバック

2006年02月14日

What time is it?

今日も暖かかったですね。

というわけで、久しぶりに外に出て遊んじゃいました。

「遊ぶ」といっても、もちろん目的があるわけで…

Dansinglishにある日常会話「What time is it?」「It's 〜.」を広い!?プーコズの庭でやることに。

kids_01_0214.gif

ゲームのルールは「だるまさんが転んだ」とほぼ同様。鬼がみんなより離れて後ろ向きで立ち、他のこどもたちが「What time is it?」と鬼に聞いていきます。鬼が12時までの数字を当てはめて、例えば「It's 3 o'clock.」と言うと、鬼以外がその歩数鬼に向かって前進します。この会話を続けていって、誰かが鬼にタッチしたら一斉に皆が鬼から逃げ出します。鬼はタッチされたらストップと言い、3歩以内でタッチできる子に触り、鬼を交代します。(ルールは自由に変えて良い)

教室では日常会話に燃えない!?Y君が、超のつくはりきりよう(笑)。

「It's 〜o'clock.」と鬼になった私が言う度に、ものすごい勢いでその数だけ前進。そしていち早く私にタッチして、一目散にダッシュ(爆)。

皆が全く恥ずかしがることなく、いつになく大きな声がプーコズの庭にこだましていました(笑)。

投稿者 poohko : 21:33 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月11日

春の入会キャンペーン

もうすぐ新学期!!

inf_01_0211.jpg

春の入会キャンペーンを実施しています!!

3月18日(土)までに入会決定された方は入会金10,500円が無料!!

お友達を誘って是非体験レッスンに来て下さいね。

詳しくはホームページ「春の入会キャンペーン実施中」をご覧下さい。

投稿者 poohko : 22:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月10日

プリムローズ「英語で遊ぼう」

児童館プリムローズ「英語で遊ぼう」のお知らせです。

日時 11月21日(月) 10:15〜10:55 / 11:00〜11:40
対象 3歳までの未就園児とその親
申込 プリムローズに申し込み(広報告知後受付開始)
内容 色と形で遊びます

Mami&Poohkoでお届けします。お楽しみに!!

p.s.プーコズIT用務員がブログのタイトルバーを新しく変えました。季節感が漂うHalloweenのジャコランタンです。教室の窓に現在ぶら下がっております。季節毎のタイトルバーをお楽しみ下さい。

投稿者 poohko : 22:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年09月25日

Halloween Eventのお知らせ

Ta-dah!!(じゃじゃーん)
ハロウィーンイベントのお知らせです。

今年も恒例のHalloween Eventを開催いたします。コスチュームを着て、Trick or Treatのパレードを行います。今年は毎度お馴染みMamiに加え、友人のFeyza(オーストラリア人)も参加。楽しいイベントになりますよ〜!! 詳細は下記の通り。お友達も誘って是非ご参加下さい。

日時:10月31日(月) 午後5:00〜6:00
場所:プーコズイングリッシュ
対象:2歳〜小学校3年生
持ち物:懐中電灯
参加費:700円(家族で)/500円(生徒家族)
申し込み:
電話 048-422-4089
*不在の際は留守番電話にお名前、電話番号、メッセージをお入れ下さい。
5senses@poohko.net
10月24日(月)までにお申し込み
下さい。
チラシpdfはこちら

halloween_2005.jpg

投稿者 poohko : 23:02 | コメント (2) | トラックバック

2005年08月28日

秋の入会キャンペーン

秋期生募集いたします。

po_01_0828.jpg

10/8(土)までに入会された方は、入会金(¥10,500)免除!!
(キャンペーン期間中、体験レッスン、もしくは通常レッスンに参加され、1週間以内に入会を決定された方に限ります)

新規クラス開設
火曜日小学生(1〜2年生)クラス 17:30〜18:45
土曜日幼児(4歳〜6歳)クラス 10:30〜11:45

*新規クラスの体験レッスン日時
火曜日小学生(1〜2年生)クラス
9/27(火) 17:30〜18:20(40分レッスン、説明10分)

土曜日幼児(4歳〜6歳)クラス
9/24(土) 13:30〜14:20(40分レッスン、説明10分)

他曜日も随時体験レッスン行っております。詳細はメールおよびお電話にてお問い合わせ下さい。

電話:048-422-4089
メール:5senses@poohko.net

投稿者 poohko : 11:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年08月10日

ハロウィーンハウスを作ろう!!

「9月のわくわく企画」のお知らせです。

プーコズ恒例「ハロウィーンハウス」を作ります!!

tsu_01_050810.jpg

tsu_02_050810.jpg

畳半畳ほどのハロウィーンハウスは、プーコズのハロウィーンの定番となりました。段ボールを組み合わせ、補強の骨組みをし、真っ黒いペンキを塗って仕上げます。こどもが4人〜5人入れるくらいの本格的!?ハウスです。

一見簡単に作れそうに見えるハロウィーンハウスも、実は1年毎の改良の苦労があるのです。(作ってみないとわかりません。)

今回、希望者のこどもたちと一緒に、イチからハロウィーンハウスを作成します。

第1回目は、
各々ミニチュアハロウィーンハウスを作り、その構造を学びます。
また、直接お店に行って段ボール調達の手配をします。お店に行く前に「何をどう伝えるか」を、こどもたちが話し合い、お店の人と交渉してもらいます。

第2回目は、
調達した段ボールを使って、本物ハロウィーンハウスを作ります。1回目に学んだ構造を応用し、大きな段ボールを組み合わせてもらいます。ここでは、集中力の他に協調性が必要とされます。

ご興味のある方はメール、お電話でお申し込み下さい。プーコズ生徒以外でもOKです。

<目的>問題解決能力(交渉力・協調性・集中力)を養う
<日程>9月10,17日(土)2回 13:30〜15:00
1回目:店との交渉、ミニチュアHalloween House作り
2回目:本物Halloween House作成&色塗り
<対象>小学校1年生以上
<参加費>2,000円(2回分) 兄弟割引1,400円(2回分)
両日とも参加を原則としています。

*問題解決能力を養うことを目的としたもので、英語のレッスンではありません。

投稿者 poohko : 16:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年08月08日

土曜日クラス開講決定!!

昨年末から考えていた「土曜日クラス開講」を、遂に実行いたします。

以前から、土曜日クラスのお問い合わせはあり、英語に興味を持つお子さんのために、いつかは実現したいと考えていました。

今回、生徒のお母様から、「是非始めたい」という方をご紹介いただき、初めの一歩を踏み出す機会を頂きました。

お友達でご興味ある方がいらっしゃいましたら、是非ご紹介下さい。

<土曜クラスご案内>
9月3日(土)開講

幼児(年少)クラス
午前9:45〜11:00(75分)
幼児(年中・年長)
午前11:00〜12:15(75分)

*いずれのクラスも3名以上6名までで行います。
*年少クラス人数が集まらない場合、年中・年長クラス時間を午前10:30〜11:45とします。

投稿者 poohko : 15:59 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月19日

プーコズ通信ブログ創刊号

こどもの「なぜ?」の気持ちを育てよう

 今月からPoohko's 通信を月1回発行(月初)していきます。私が日々感じていること、考えていることや、お教室の様子等を中心に掲載していきます。よろしくお願いしまーす。
 待ちに待った夏休み。思いっきり遊んで楽しんでくださいね。
 「遊び」は「学び」につながる大きな力です。
 たとえば、生き物。カードやコンピュータの世界から飛び出して、本物を見たり観察したりする機会を持って下さい。カードやコンピュータのマニュアルの世界では、予想もつかない出来事が起きるはずです。
 カードやコンピュータからはある程度の知識は得られるかもしれません。しかし、それはあくまでも、マニュアルで解決できる問題でしかありません。「攻略本」でテクニックを習得してしまえば、解決してしまう狭義な問題でしかないのです。
 本物と遭遇することは、予測もつかない出来事に遭遇することです。そこからこども自身の「なぜ」の種が生まれてきます。本の通りにはいかない出来事に「なぜ、こうなるんだろう?」と考えじっくり観察をし、自分が持っている知識を組み合わせ論理的に結論づけ、「だから次はこうなる」という予測をする。こども自身の「気づき」がより多くの知識を呼び寄せ、問題を解決する原動力になっていくのです。
 ひとりひとりの人生にはマニュアル本はありません。こどもたちが社会の荒波に遭遇したとき、自分で解決できる力を持ってほしいと願っています。

◆夏休み企画

プチ発表会&シャボン玉イベント 日時:8月2日(火) 10:30〜12:00 詳しい内容はチラシを参照して下さい。

◆9月のわくわく企画

Halloween Houseを作ろう
Poohko's EnglishのハロウィーンにかかせないHalloween Houseを作ります!! 家の材料を自分たちで調達するところから始め、最終色塗りまで行います。 参加希望の方はPoohkoまでお声がけ下さい。
<目的>問題解決能力(交渉力・協調性・集中力)を養う
<日程>9月10,17日(土)2回 13:30〜15:00予定
1回目:店との交渉、ミニチュアHalloween House作り
2回目:本物Halloween House作成&色塗り
<対象>小学校1年生以上
<参加費>2,000円(2回分) 兄弟割引あり1,400円(2回分) 両日とも参加を原則としています。
*問題解決能力を養うことを目的としたもので、英語のレッスンではありません。

◆新学期のお知らせ

新学期はそれぞれ下記の月日から始まります。

火曜クラス 9月6日

水曜クラス 8月31日

木曜クラス 9月1日

金曜クラス 8月26日



テーマ Yummy!! Apple Pie


Cookingで「作る」のは、英語力と段取り力!!


食べること、それは人間の生活に必要不可欠な営み。普段はやる気のなさそうな(ゲームになると燃える)こどもが、Cookingの日ばかりは最初からハイテンションになるのも当然のことか。Poohko's Englishのモットーは五感で知ること。感覚を総動員して、本だけでは得られない知識を自分のものにしていく。
 7月第1週、Elementary Class1(小学1年生クラス)でApple Pie(アップルパイ)を作った。発端は6月から取り上げている「The Eye Book」(絵:Dr.Seuss、文:Theo.Lesieg)の最後の方の1ページ。ちょっとりんごが見える、おいしそうなパイにクラス一同「食べたい!!」の声があがる。"Have you ever eaten apple pie?"(食べたことある人?)の問いに「マクドナルドにある。」。うーん、あれは冷凍したのをチンしたまがいもの。それも、本の絵のように丸い形はしていない。"We'll make an apple pie when we finish the page."(アップルパイのページまで進んだら作ろう。)という約束をし、めでたく6月最終日どのクラスもApple pieのページまで振り付けを終わらすことができた。

pie_01_20050719.jpg

pie_02_20050719.jpg

pie_03_20050719.jpg

さて、Cookingは順序をばらばらにしたレシピカードを、一枚ずつ並べて貼っていく作業から始まる。こどもたちは渡されたカードを、Poohkoの読む「作り方」に従って、耳を澄まし絵を頼りに、しっかり並べていく。CutやPour、Put等は日常使用しているのですぐ理解できるが、Peel、Sliceといった単語はCookingの時くらいしか使わず、ジェスチャーを入れながらの導入になる。それでも、いざCookingに入り、貼ってある順番を見、口頭で指示すると迷わず行動に入っていける。これは、こどもたちが「本当にやりたい」という気持ちの現れ。
 そして、自分たちが終わった行程をレシピカードで追いながら、次の段取りを確認していく。SugarやLemonの絵を見てテーブルから持ってくる。次々と進む作業にワクワク顔のこどもたち。鍋をかき回しながらhotを体感し、Lemonを絞ってsourな香りを鼻一杯に吸い込む。パイシートをrollする難しさを経験し、フォークでprickする楽しさを味わう。
 オーブンに入れて、待つ時間の長いこと。The Eye Bookの振り付けをしたり、ゲームをしたり、そうしているうちに良い匂いがし、こどもたちはオーブンに釘付け状態となる。
 お皿に盛って"Let's eat!!"。まだ熱いパイをフーフーしながら、口いっぱいにほおばっている。この瞬間がCookingの中で至福の時になる。Yummyと言う子も、夢中で食べ続ける子もいる。
 自分で体験した楽しいおいしい記憶は、身体の中に残っていく。Cookingはパイだけ作るのではでなく、「英語力」と「段取力」というおいしいおまけも、もれなくついてくる。

投稿者 poohko : 21:59 | コメント (0) | トラックバック