2007年12月25日

Moving(動く)

11〜12月のテーマはMoving(動く)。

11月はBook「The Tortoise and the Hare(カメとウサギ)」を取り入れてfast(速い)もの、slow(遅い)ものを考えていきます。

飛行機は速くて、ゾウは遅い。車は速くて、キリンは遅い。ゾウだってキリンだって本気出せばきっと速いと思うのだけれど、こどもたちの動物園にいるイメージなんでしょうね。ジェスチャーをしながら、それぞれの動きを表現していきました。

そして、お外へGO!!
近所の公園で、Let's run a race.(競争しよう)。みんなやる気満々。レースの後は、ドングリ拾い、そしてドングリをsand box(砂場)に埋めて、誰がたくさん探せるか、またまたレース。必死で砂を掘り起こすこどもたち。I found it!!(あった!!)がしばらく続きました。
室内では、カメとウサギを折り紙で作って、これまたストローを吹いてレース。二つ並べたテーブルで

On your mark.(位置について)
Get set.(用意)
Go!!(どん)

するすると動くウサギとカメを持って、何回もレースに挑戦するこどもたち。

I won.(勝った)
I lost.(負けちゃった)
One more.(もう1回)

……果てしなく続きました(笑)。

pre_01_07.jpg

pre_02_07.jpg
お楽しみクッキングでウサギの好きな!?キャロットスープを作りました

12月はXmas。
1回目は24日分のアドベントカレンダーを作成。one, two,…と数を確認しながら、ひとつずつ書いていきました。アドベントカレンダーはflip bookのような感覚で、こどもたちはワクワク。ひとつひとつめくる度に違うクリスマスキャラクターが出て来る仕掛け。キャラクターは教室ではできなかったので、家で家族と楽しみながら貼っていく事をお願いしました。

2回目は恒例リース作り。プーコズオリジナルのリース土台にこどもたちが思い思いの飾りを持って来て、つけていきます。直径10cmの小さなモノですが、こどもたちそれぞれ家から持って来て材料を工夫を凝らしてつけていました。

3回目はジンジャーブレッドクッキー
ほんものショウガの匂いにのけぞって、後退していたこどもたち。作る段になると、皆そんなこと忘れちゃっているようで(笑)。ショウガをすり、蜂蜜を入れ、砂糖を入れ…と次々とこなしていきました。出来上がったのはsnow manやらcandy caneやらstar等等。口に入れてご満悦の面々でした。

pre_03_07.jpg

そして4回目はオープンレッスン。親御さんと一緒のレッスンです。お父さん、お母さんと一緒に歌や踊り、そりゲーム、サンタ洋服着せゲーム、を楽しんだ後、コーンスティックを使ってクリスマスツリーを作りました。それぞれ自分の想像を働かせ、思い思いのクリスマスツリーが出来上がっていましたね。

pre_04_07.jpg

投稿者 poohko : 09:18

2007年11月08日

テーマ「わくわく音体験!?」

9〜10月のテーマは「わくわく音体験!?」

音やリズムを楽しむ月。どんな音が出て来るでしょう。こどもたち、わくわくです。

9月はBook「In the Forest」を題材に、動物たちが出す音(声)や物語の中に出て来る楽器を作りました。Amomにもお手伝いいただき、紙コップのカラフルドラム完成!! テープをもらうときには「Can I have red tape?(赤いテープ下さいな)」「Longer!!(もっと長く)」「Thank you.(ありがとう)」

pre01_07.jpg


お待ちかねクッキングは4週目。「In the Forest」に出て来たケーキを作りました。ちょうのうりょく(腸能力)をつけるパンケーキです(笑)。ヨーグルトを入れてぐるぐるかき回しました。もう卵もしっかり割る事ができるんですよ。おいしそうなこげ色です。

pre02_07.jpg


10月はもちろんHalloween。

Book「The Little Old Lady Who was Not afraid of Anything」でお化けの出す音に挑戦。

Two shoes go CLOMP, CLOMP,
One pair of pants go WIGLLE, WIGGLE,
The shirt go SHAKE, SHAKE……

お話を読んで一緒に身体を動かした後、モップでお話にあるscarecrow(案山子)を作っちゃいました(笑)。小さいjack-o'-lanternの頭に大きなhatをのせるの一苦労のこどもたちでした。音の出るビーンズ入りモンスターシェーカー、フィルムケースとストローで作った音の出るフクロウの笛。どれもこれも愉快な音の世界。

pre3_07.jpg


そして音のする食べ物といったら、POPCORN!!
ビニール手袋にモンスターの顔を描き、鍋で魔女のクモ入りポップコーンを作りました。魔法の呪文を唱えると、ポンポーンとポップコーンが跳ね回り、こどもたち大はしゃぎでした(笑)。

pre4_07.jpg


最終日はHalloweenの醍醐味、Trick or Treatのパレードとパンプキンのカービング。ご近所のおばあさんに急遽協力をお願いし、皆が持って来てくれたお菓子を渡してもらいました。自分が持って来たものでも、教室外の人にもらうのは、なんだかどきどきするもの。

Trick or Treat, Give me something good to eat!!

パンプキンのカービングはこどもたちの大好きなHalloweenの年中行事。経験を積んだこどもたちはまるで熟練工のように、スムーズに彫っていましたよ(感心)。

pre05_07.jpg


投稿者 poohko : 19:16