大きくなるものな〜んだ

小学5年生クラス

Trees are getting bigger and bigger!!

イマジネーション力を養うウォーミングアップ

What is the thing that is getting bigger and bigger?

(だんだん大きくなるものは な〜に?)

 

単に覚えた単語を言うとう記憶ゲームではありません。

何があるか、自分の記憶をひもといて考えねばなりません(笑)。

どんなものが大きくなるんだろう…? こどもたちの顔は何かを探しているように真剣そのもの。他の子が言ったものをヒントに繋げていく子、全く新しい発想で探して行く子。

こどもたちから出た回答は、以下のようなものでした。

flower/tree / animal関連 /people /fruit関連 /balloon/ snowman / wind / storm…

小学生では、やはり目に見えるモノがターゲットになることが多いですね。学年が上がるにつれ、抽象的な観念のモノ(噂とか…)が出て来るかと思われます。

 

これは、アイデア出しの時にしばしば用いられる方法

ひとつの事を多方面から、もしくは深く考えていく事もできます。

他者の意見にしっかり耳を傾けることで、自分の考えが浮かんだり、

他者の考えから、自分の考えが柔軟にもなります。

 

ウォーミングアップ後、こどもたちの頭がほぐれた感がありました〜♪

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ENGLISH, 小学5年生   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>