春のスペシャルウィーク–Creative Reading

3月最終週は春のスペシャルウィーク!!

木曜日はCreative Reading Day(創造的読書の日)!!

昨年からオプションで実施している多読チャレンジの拡大版…といった感じでしょうか。多読チャレンジでは、ORT(Oxford Reading Tree)の本を段階的に使用しています。スペシャルウィークでは、ORTでは無く、子犬のSpotシリーズから「Where is Spot?」を使って行いました。教室でもちょこっと触れたことがあるので、こどもたち、お話の内容をちらっと覚えていましたね。

二人の間に積まれた箱。 お互い描き終わるまで、お話の内容は秘密〜(笑)

二人の間に積まれた箱。
お互い描き終わるまで、お話の内容は秘密〜(笑)

夕飯になって姿を表さない子犬のスポット。お母さん犬のサリーがスポットを探して、いろいろな場所に行きます。ドアを開けるとクマがいて「No!」と言われ、時計を中にはヘビがいて「No!」と言われます。

動物、家具を前置詞と結びつけて理解する本です。ジェスチャーゲーム、Don’t コピーミーゲーム、サイモンsaysゲーム等々、身体と頭を使った”動く”ゲームで、単語やセンテンスを導入&定着。参加者が2人とも、小学3年生の経験者なので、するすると理解が進みました♪

SANYO DIGITAL CAMERASANYO DIGITAL CAMERAそして、いよいよクリエイティブ リーディング。お話の一部を自分バージョンに変えてもらいます。動物&家具を自分で選び、前置詞を選んでお話作り。どれがいいかなあと、教室の絵本を見ながら、しばらく考えていた二人。決まったと同時に、すらすらと描き始めました。ちょっとした仕掛け本なので、その仕掛け部分も各々考えてくれました。

Kちゃんはカーテンの後ろにウサギ。Uちゃんは、なんと本の中にアザラシ〜^0^ 前半学んだ前置詞をきちっと理解していました(^ ^)v

★感想

「自分で本の1ページを作ってなぜかすごく楽しくて、また家で本を作ってみたい。」

「私はいつもMちゃんとふつうの授業のあと、多読チャレンジレッスンを受けています。でも、今日みたいなことは、あまりできないので、できてとてもうれしかったです。また、こういう授業を受けたいです。」

 

 

カテゴリー: ENGLISH, Event   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>