英語の世界を広げていくには

どんなモンスターが出て来るか!?

小学4年生

Halloweenモンスターカード作成中。

番外編でも紹介しましたが、ドラゴンをHalloweenバージョンに変化させ、モンスターの解説練習をしています。

4年生になると、空想がどんどん膨らんで行き、なかなか複雑。かつ、既習の表現からはみ出す形のモンスターを描いてきてくれます(汗)。それだけ、創造力があり嬉しいかぎりではありますが(笑)。

K君は本当にカラフルなモンスターを2体描いて来てくれました。これをどう区別して特徴がわかるように表現するのか、ひとつの課題となりました。じっ〜と見比べると、2本の長いしっぽで区別がつくことが判明。その一行を加えることに。

S君は、どろどろのモンスターをどう表現すればいいのか、かなり悩んでいました。

既習表現に少しずつ自分なりの表現を加えていくこと。こうやって、英語の世界が広がっていくんですね。

このカードは、第二弾 Halloweenイベントで活用させてもらいま〜す♪

 

カテゴリー: ENGLISH, 小学4年生   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>