辞書を片手に…

小学4年生

What can you do?の本に触発され、自分たちができることを描くことに。

「ぼくは、飛び箱ができるよ。」

「ぼくは、計算が得意。」

「そろばん!!」

「ロボット作れるんだよ!」

各々辞書を片手に、単語のチェック。単語がわかったら、どう文章を組み立てるか、ちらっと解説。各々がヒントをもらいながら、センテンスを完成してくれました。

QA100で出て来たセンテンスも使えました♪

“I can play football.”(サッカーできるよ)

ちなみに「飛び箱を飛ぶ」は「jump over the vaulting horse.」

「そろばんをはじく」は「use an abacus」

自分バージョンをどんどん作って、会話の幅を広げていきましょう!!

下の番号をポチッとどうぞ。

SANY5173

 

 

 

カテゴリー: ENGLISH, 小学4年生   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>