Halloween月間!!

赤ちゃんから小学生クラスまで、只今Halloween月間中!!

Halloweenの歌、ゲーム、クラフトで欧米文化Halloweenを満喫します♪

10月1週目〜2週目は…

FIVE LITTLE PUMPKINS

ベビークラスは “5 LITTLE PUMPKINS” の歌とお話。

5つのおもちゃカボチャを積み上げては崩し、積み上げては崩し…(汗)。ほぼエンドレス状態に夢中になっていました♪

 

幼児クラス

Happyな顔は…

Halloween Wordsを導入。手に持ったHalloweenカードと同じものを、壁に貼られたカードから探します。このミッケゲームは、人間の探究心をくすぐる原初的なものかも(笑)。

” I found it!!”の元気な声が響きました。

ぼくのBatは歩くかな?

Jack-o’-LanternのシェイカーやWalk BatのクラフトもHalloween気分を盛り上げるエッセンスとなりました。

 

 

小学1年生

Happyな顔が揃いました♪

Halloweenの醍醐味 “パレード”の魔法の言葉を唱える練習。 まず、Jack-o’-Lanternシェーカーを各々が作成。次に魔法の言葉を唱えながら、シェーカーを投げます。床に置いてあるHalloweenカードに上手く着地させたら、カードがもらえます。

My Treat Bag完成!!

Trick or treat, trick or treat!! (魔法かお菓子、どっちがいい)

Give me something good to eat!!(何かおいしいものちょうだい)”

give me something good to eatは中学生文法の要にもなる要素満載。SVOO(第四文型)、to不定詞。楽しみながら文法ゲッ〜ト!!

パレードの際使用するTreat Bagも作成。Halloweenイベントに向けた準備が着々と進んでいます♪

小学3年生〜6年生

Jack-o’-Lanternシェーカーゲームでお楽しみ♪ でも、ちょこっと魔法の言葉を増やします。

シェーカーを投げ、上手くカードに乗ったら

” Who are you?” と相手方に尋ねてもらいます。

” I’m (Bat).” 投げた人は、 乗ったカードのキャラクターを言います。

自分完結型ではなく、パートナーとの会話もプラス。暗唱センテンスも自然と増やせます。

小学5年生では、更にフォニックスの要素もプラス!!

どんな単語が作れるかな?

Halloweenカード一枚ごとに一枚のアルファベットカードをもらって(裏返ししたカードから自分で選ぶ)いきます。そして、もらったカードと予め渡してある母音カード(aeiou)を使い、単語を作成。スペルの長短でポイントも変化。長いスペルでたくさん単語を作成できると、ポイントがアップしていきます。

同じゲームをベースに理解レベルによって、様々に変化をつけることによって、こどもたちのお楽しみ度アップします♪

 

カテゴリー: Babies, ENGLISH, Preschool, 小学1年生, 小学3年生, 小学4年生, 小学5年生, 小学6年生   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>