Valentine’s Day Card

9780060092696_xlgバレンタイン間近の小学1年生レッスン。

(更新大幅遅れたため、報告遅くなりました〜汗)

まずは、バレンタイン絵本の読み聞かせから〜。

If You’ll Be My Valentine」(by Cynthia Rylant, illustlated by Fumiko kosaka)

男の子が、自分の好きな(かわいがっている)動物や家族へ、バレンタインのカードを書いていくお話。

Who(What) is next? 次は誰(何)かな〜?

と言いながら、当てっこするのも楽しみのひとつ。動物の名前や家族の名称もすっと馴染んできます。

ネコちゃんには、お鼻にキスしたり、耳の裏をかいてあげたり…なんて自分が男の子になって、ジェスチャーもしてもらいました。こういうお話の中の動作って、印象に残るんですよね〜。

SANYO DIGITAL CAMERA本の読み聞かせを十分堪能した後は、いよいよバレンタインカード作り

久々絵の具を使ったカード作り〜^^ 絵の具は色鉛筆には無い、色の混ざり合いや水滴の滴りで、思いがけない色や形の変化が現れます。こどもたち、ワクワク〜♪

SANYO DIGITAL CAMERAフロアーに置いた新聞紙に、自由に絵の具を塗りたくり〜(ここで二人とも絵の具まみれ> <。)ちょっとインターバルをおいて、新聞紙を乾かし….。色のトーンが好きな場所を、ハートの形に切り抜きます。新聞紙、なかなか乾かず、生乾きのままハートをカット。これには二人とも格闘してました。グニャとなった紙を切るのって難しいですから> <…

SANYO DIGITAL CAMERAそれでもカードを作りたい一身の二人。素敵なメーッセージも添えて仕上げました。本当は、いろいろな人にあげたかったのだけれど、今回はお母さんの分だけ。愛情たっぷり入りました〜♪♪

Happy Valentin’s Day♡

 

 

 

カテゴリー: ENGLISH, 小学1年生   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>