ほんまもん味噌仕込み会

食プロジェクトの第一弾


味噌スペシャリストお二人


味噌仕込み会

大豆、麹、塩、全ての材料を国産にこだわりました。
日本の食料自給率アップに貢献です(笑)。

今回老若男女!?20名程が集まりました。

無農薬野菜栽培農家であり、味噌スペシャリス


横山さんと金子さんお二人が
皆に味噌作りを指南して下さいました。

前日には横山さんが、準備のため8kgの大豆を丸1日かけて茹でて下さっています(感謝)!!


皆の前に置かれた大豆からは、豆の甘くてほっくりした香り♪

豆を潰す作業を機械で行なう予定でしたが、ちょっとした手違いがあり、
急遽人力も用いる事になりました。

さあ、参加者のまさに、まめまめしい努力が始まりました(笑)。

集められるだけのすり鉢とすりこぎを集め、大豆を潰す作業開始!!

子ども達大活躍!!

手(手袋をはめて)でつぶす子達も現れました(笑)。

感想は
あったかくて、むにゅむにゅしてる〜♪

豆を潰してから、今度は麹と塩を入れ、かき混ぜます
麹と塩を入れると、なんだかお味噌の雰囲気を醸し出していました(驚)。

混ぜた味噌の元は丸めていくつかの味噌玉に。

そして最後に樽にこの味噌玉を投げ入れます
投げ入れる事で、味噌玉の酸素を抜きカビが生えるのを防ぐ効果があるとか!?

ここでは、大人達が活躍!!

日頃のストレスを味噌玉に込めて、樽に投げ入れていきました(笑)。

こうしてできたほやほや味噌仕込み。

今年12月には食べられるようになるとのこと♪

その日にまた集まりましょう!!


味噌仕込み、実はこの後がお楽しみの大大円♪♪♪

金子さんが作って持って来てくださった
1年もののお味噌と3年もののお味噌の食べ比べ
おむすびにつけて味比べ。

見た目も味も全く違いました(驚)。

1年ものは白味噌に近い色。味は市販で売っているようなお味噌に近い味。
3年ものは八丁味噌に近い濃い色。味も濃く深みがありました
。味噌おでんに合いますよ、と金子さん。

その他にも
大根餅、キムチ、ポテトサラダ、梅干し
が並びました♪♪♪

どれも自家製。
お米や白菜等野菜も横山さん、金子さんが育てていらっしゃる無農薬野菜を使ったもの。

本当においしかった〜!!

食は命。
食べ物を”商品”では無く、”命の源”と感じさせてくれる会となりました

参加者の皆さん、お疲れさまでした。

横山さん、金子さん、感謝感謝です!!

尚、このお味噌は横山さんのご自宅で12月までしっかり保管していただけます。
ありがとうございます!!

さて、次回食プロジェクト第二弾予告

春の香りいっぱい
よもぎ餅づくり

4月末か5月初旬になるかと♪


◆食プロジェクトメンバー
ナガイ、ヨコヤマ、ウチウミ

★食プロジェクトメンバー募集中!!
食べる事に関心のある方、作る事が好きな方、農に興味のある方、お気軽にお声掛け下さい。
連絡先:埼玉未来問題教室 ナガイ
☎:048-422-4089
メール:5senses@poohko.net

カテゴリー: FPSP   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>