冷蔵庫が壊れたらどうする!?  step1&2簡易問題

プロジェクトテーマを選定する前に、step1&2の簡易問題を行なう事にしました。

step2は重要問題を選び出すという、プロジェクトを左右する大きな項目。

その大きな項目を見誤らないために、準備体操です。


【問題】
あなたの家の冷蔵庫が壊れてしまいました。冷蔵庫の中は食べ物がいっぱいです。パナソニックに電話したら、修理係はあさってまでいないといいます。

step1 何が問題か? 
          文型「…なので、…かもしれない。」

#1 修理係はあさってまで来ないので、食べ物が傷んで捨てる事になり、食料とお金の無駄になるかもしれない。
#2 修理係はあさってまで来ないので、あさってまで食料が冷やせないので冷蔵・冷凍する食材を買うことが出来ず、困るかもしれない。
#3 冷蔵庫が壊れてしまったので、氷が作れず、冷たい飲み物が作れないかもしれない。
#4 冷蔵庫を壊れたままにしておくと、修理出来ないくらい悪くなってしまい、また冷蔵庫を購入しなければならなくなるかもしれない(食料がだめになるよりお金がかかる)。


子ども達の選択は
#1が3名、#4が5名。

#4に絞り、step2の重要課題を出していく事に。

step2 重要問題で問いを立てなさい。
          文型「(背景)…なので  (目的) …のために  (取り組み) …どうするか?」

(背景) 冷蔵庫を壊れたままにしておくと、修理出来ないくらい悪くなってしまうかもしれないので
(目的) 冷蔵庫が悪くならないように
(取り組み) ????????

step1から#4を選択したものの、自分達で解決できる取り組みがなかなか浮かびません。

・解説書を見て自分で直す
・修理できる人を捜す

といった取り組みに対する意見が出されましたが、果たしてこれは実現可能でしょうか?

step1で選ぶ重要問題は、「自分達で解決できる問題」を選ぶ事も大切。
大風呂敷を広げ過ぎず、実現できる事を見極める目が必要ですね。

 

次回は、夏休み開け9月からの開始です!!

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

カテゴリー: FPSP   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>