2014年 年明けレッスンスタートします!!

644566_727290007283035_857863204_n明けましておめでとうございます。

今年は暖かい穏やかな三ヶ日でしたね。年明け引いたおみくじには「ゆっくり焦らず…」の神のお言葉!? ゆったりした気持ちで、自然の声を聞きながら、今年1年過ごしていきたいなあ、と想っています。

いよいよ、年明けプーコズスタート!!

2014年 01月07日(火)〜

通常通りレッスン開始致します^^

 

本年もよろしくお願い致します。

 

 

 

カテゴリー: ADVERTISING, ENGLISH | コメントをどうぞ

Present Yourself 大人レッスン

7月からスタートした大人レッスン。

英語で自分を表現してみたい」という方が集まる週イチレッスン。Present Yourself 1(by CAMBRIDGE University Press)のトピックを題材に、自分を見つめる60分。普段あまり考える事が無かった自分の内側を、じーっと観察できると好評です(笑)。

今回のお題はA favorite Place(お気に入りの場所)。お気に入りの場所を説明するための、単語や便利なセンテンス等を覚える→まとめるための骨子を例文で学ぶ→自分のスピーチブレインストーミングを書く→自分のスピーチの概要を書く→本番スピーチ!!

ほんの一部を動画にてご紹介〜♪

屋久島が一番のお気に入りの場所のFさん。どうしてそこがお気に入りなのか。その理由を通して、自分が大切にしている何か、が発見できたようでした^^

来年1月は、現在取り組んでいるA Prized Possession(大切なもの)のスピーチの発表からスタートしま〜す^^

 

 

カテゴリー: ENGLISH, 大人レッスン | コメントをどうぞ

多読チャレンジ スターター第一部終了!!

オリジナルのお話作成中!!

オリジナルのお話作成中!!

10月からスタートした多読チャレンジ「ひとりで読書 」スターター編。12月で第一部、無事終了!!

週に1回、1冊づつ、こつこつと続けてきました。表紙を見て、どんなお話が始まるか想像したり、I spy GameやBingo Gameのアクティビティで遊んだり…。その成果が、少しづつ現れてきているのを実感。短いセンテンスと繰り返し出て来る簡単な単語(サイトワードも含め)は、どうやらマスターしてきたようです♪

でも、何よりもすごいなあ、と感心したのは、こどもたちの想像力!! 毎回、最後のオチの1ページを、原本と変えて、自分でお話を創作してもらいました。いやあ、ほんと、素晴らしいですね、こどもの想像力って。大人が考えている以上に、奇想天外なお話を考えてくれます。このオチ、原本より面白い、というのも数多くありました^^

参加した二人も毎回のお話作り、とっても愉しみにしてくれていて^^ 最終レッスンでは、なんとMちゃんが、全くオリジナルに作って来たお話を1冊(日本語)、持って来てプレゼントしてくれました(^ ^)/

多読チャレンジは、”ひとりで読めること“を目的としていますが、それ以上の副産物”想像する力“を養ってくれています。

来年度、こどもたちのリクエストもあり、第二部をスタートする予定。ワクワクどきどきのリーディングタイム、まだまだ続きます♪

<スターター1 より> 各々好きな1冊を選んで…

<スターター2より> 各々好きな本を1冊選んで…

カテゴリー: ADVERTISING, ENGLISH | コメントをどうぞ

12月 Xmas レッスン Dear Santa

12月Xmasレッスン♪

SANYO DIGITAL CAMERA

サンタさんへ
何書こうかな?

小学1年生クラス。恒例サンタさんへのお手紙書き。最後のレッスンには、お友達が特別参加。英語のクッキング、仲良く一緒に堪能してくれました〜♪ また、遊びに来てね〜(^^)/

SANYO DIGITAL CAMERA

お友達も一緒に。
クッキーを入れる
プレゼントバッグ
作成中!!

好きな形...自分の名前とストッキング♪

自分の名前とストッキング
作りました!!

 

 

 

 

 

 

サンタさんへのお手紙。 2ページにも及びました!!

サンタさんへのお手紙。
2ページにも及びました!!

3年生&新5年生は、今年1年間のお手伝いの数でプレゼントを頼める数が決まります(笑)。1年の総決算。何をしたっけ〜と考えながら、書いてもらいました。always/sometimesの副詞この時一緒に入れて表現。いつもしてたのは〜、時々だったら〜、と真剣考えてくれました。

3年生男子、今年のお手伝いの数が8つも!! そして欲しいモノも丁度8つ!! 欲張り?と思ったら、さにあらず…。なんと、お母さん、お父さん、おばあちゃん、おじいちゃんの分まで考えてくれていましたよ〜(感心)。サンタさんへのお手紙、2ページにも渡りました♪

カテゴリー: ENGLISH, 小学1年生, 小学3年生, 小学5年生 | コメントをどうぞ

番外編–参観日のスピーチ

参観日の時のスピーチの様子をちらっと。

お母さんがいると、いつもよりちょい緊張。そして一生懸命!? 弟君も協力(笑)!?

 

カテゴリー: ENGLISH, 小学3年生, 小学5年生 | コメントをどうぞ

自分の好きな教科

SANYO DIGITAL CAMERA小学3年生&新5年生クラス

好きな教科はな〜に? どうして好きなのかな?

SAK1を卒業し、11月からSAK2(Speech Adventure for Kids 2)へとステップアップ…。自分を見つめ、発信できる力を更にアップしていきますよ〜♪ SAK2は1と比べ、ぐんと中身が濃くなります。その分、SANYO DIGITAL CAMERA自分の言いたい事が幅広く言えるようになりますね。

さて、SAK2初のスピーチ挑戦!! ホワイトボードに自分のスピーチ内容のラフを描いて、いざスピーチ!!

 

 

 

 

カテゴリー: ENGLISH, 小学3年生, 小学5年生 | コメントをどうぞ

パペットショーで英会話たいそう♪

小学1年生クラス

ユニット1〜8まで、みんなで愉しく踊って終了した英会話たいそう。

今度は、一人パペットショーを演じています♪ なんとなく踊って言えたつもり…になっているフレーズを、しっかり確認する目的もあり!? はじめは、お教室にある指人形でトライしていました。が、自分のパペットが欲しい〜!!という要望に答え、自分で絵を描いてもらうことに!! 自分で描いたパペットは、思い入れも入るようで、会話も活き活きしてきた!?

カテゴリー: ENGLISH, 小学1年生 | コメントをどうぞ

ともだちが怖いものは…!?

小学6年生クラス

自分が怖いもの、ともだちが怖いものな〜に?

インタビューして調査後、リポートに仕上げていつものスピーチ!!

カテゴリー: ENGLISH, 小学6年生 | コメントをどうぞ

なりきり自己紹介–Halloween編

小学3年生&新5年生クラス

Halloweenキャラクターなりきり自己紹介!!

好きなHalloweenのキャラクターを選んでから、そのキャラの名前から、通っている学校等等、自分で考えて書いていきます。吸血鬼、クモ、骸骨…皆違うキャラを選んでくれました〜♪

カテゴリー: ENGLISH, 小学3年生, 小学5年生 | コメントをどうぞ

手のひらファーム11月 キッチンガーデンを作ろう

写真11月の手のひらファーム

ぽかぽか陽気で11月とは思えない暖かさ^^ お外での仕事をとっても愉しめました。

平日木曜日ということで、1組の親子さん。お子さんのペースで、ゆったり見守りながらも、盛りだくさんメニュー♪

 

自然農ネコの額畑での、秋の収穫&夏作物の整理をちょこっと。さつま芋、ジャガイモ、里芋の掘り起こし。さつま芋、ジャガイモの体験はよくありますが、里芋はなかなかないようです。シャベルでゆっくり周りから掘って、仕上げは手でゆっくりと…。なかなか美味しそうな里芋が収穫できました!! 里芋収穫まで、お仕事の蚊帳の外にいたK君。里芋から率先して参加^^。親芋についた子芋をポキッと採るのが快感になったようでした(笑)。この後、K君、しばらく畑でシャベルを持ちながら、ひとりモクモクと穴掘りにいそしんでいました〜。土の柔らかい感覚、とっても気に入ってくれたようです。

大地とふれあうことで、人間が持つ感覚がフル稼働していきます。視覚、聴覚、触覚、嗅覚、これらは生きていくことに欠かせない感覚。生命の危険を感じるセンサーを研ぎすますことにも一役買うこともでき、人間が人間足らしめている、情緒的感覚を助長できるでしょう。自分の体験は、どんな言葉や本からも得る事はできません

しかし….、お仕事に夢中になって、収穫の写真を撮るのをすっかり忘れてしまったのが、残念> <。

写真-1収穫を終え、次は粘土団子作り

*粘土団子(ねんどだんご)は、福岡正信の生んだ自然農法で使われる手法で、自然農法のエッセンスの集積とも言われる。次の季節の作物のための百種類以上の粘土たい肥肥料と混ぜて団子を作る。これを、自然環境に撒いて放置すると自然の状態を種が察して、より適応しやすい時期に発芽する。(by Wikipedia)

まず、粘土団子に入れるフウセンカズラを裏庭から採ってきました。K君、フウセンカズラを採るときの引っ張る感と採れる時の、プチンという音がかなりのお気に入りに(笑)!! 小さい子ではかなり採るのに難易度が高いだろう場所に、果敢に猛進から。しっかり足場を踏みしめながら邁進していきました〜(すごい)!!

写真-3お母さんの手一杯にとったフウセンカズラの実。これを粘土団子に入れていきます。今回は陶芸で使う、木節粘土を使用。さらさらの木節粘土の元(すなわち土)を水と混ぜ、先ほど採って来たフウセンカズラの実を混ぜ、こねこね〜。耳たぶよりちょこっと固いくらいにして、団子を作っていきました。K君はまだこのまるめるお仕事は難しいよう。それでも、母さんが丸めたお団子を、収納のため用意した卵パックの中に、ひとつずつ入れていってくれました^^ お仕事大好きK君。

最後にやっとキッチンガーデン作り

写真-5どちらかというとこれが一番簡単(笑)。有機野菜の土を、下に穴を開けた豆乳パックに入れて、野菜の種(今回はコメットという二十日大根の種)を蒔きました。その上から、枯れ草をふわっとお布団のように被せます。これは、化学肥料を使用しない自然農で使う技!? 肥料が自然に生えた雑草となります。

 

お母さんと一緒に全てのお仕事を終え、本日の手のひらファーム終了〜♪ 粘土団子と野菜のその後、報告お待ちしていま〜す(^ ^)/

 

カテゴリー: のら工房, 手のひらファーム | コメントをどうぞ